ひこもりの息子が電磁波を受けていると訴えている嫌がらせ体験談と解決方法

電磁波 息子 嫌がらせ被害

こんなお悩みありませんか?「息子が電磁波攻撃を近隣の住民から照射されている」「音に敏感になり神経質になった」「部屋中が踏み場もなくゴミが散乱して生活が乱れている」「通行人が悪口や嫌味を言ってくる」「嫌がらせ被害で苦しい」見えない何者かに狙われている被害を訴えている時、家族とすればどう対応したらよいのか?深刻で難しい問題だと思います。引きこもりの息子の妄想なのか本当に集団的にストーカー被害が行われているのか?精神が壊れていく息子をどうにか助けたいと思うのが親の心情だと思います。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • 大切な息子が電磁波被害を訴えていてどうしたら良いか分からない人
  • 息子の嫌がらせ被害を解決したい人
  • 嫌がらせや電磁波について専門の知識を持った人に対処法を教えてもらいたい人

息子の嫌がらせ被害を探偵に依頼するきっかけは

探偵に依頼するきっかけは、息子は東京に就職していたが現在、実家に暮らしています。その息子が、「集団ストーカーから狙われている」「テクノロジー犯罪でパソコンが操作されている」「隣人から電磁波攻撃を受けている」と口に出すようになりました。最初は気のせいなのかなと思っていましたが、段々と息子が話す言葉が難しくなり心配しています。段々と息子の様子が変貌してきて、お風呂も入る回数が減り、髭も剃らず髪もボサボサで清潔感がなくっていく姿を見るととても親として辛いです。
精神的不安定なっていく息子を助けたい一心から直接息子の話も聞きながら嫌がらせ問題を解決する為に依頼させて頂きました。

なぜ?息子は引きこもりになったのか

東京で一体何かあったのか?なぜ?どうしてこんな状態になったのか?しっかり息子と向き合って詳しく話しを聞きました。引きこもりになった理由を真剣に考えようと思いました。

息子は大学を卒業してから一人実家を離れて東京の会社に就職しました。そこそこ大きな会社だったのですが、ブラック企業で、大幅な時間外労働をされたり暴言を吐かれたり時には、上司に暴力を受けたことがあると話しました。その会社を辞めて転職した会社がもっとブラック企業で、元々話すことが苦手な息子で、他の人よりはコミュニケーションが低い方なのですが、その息子が営業もさせられ無理やりノルマをたてられていたようです。達成されないと減給と厳しく社風に合わないようでしたが続けていたようです。自分なりには臨機応変に対応していこうと無理に自分に合わないことを続けていたと話していました。

それ以外の問題で、会社の代表と直属の部下が兄弟同士で、その兄弟が仲が悪く、両ばさみの状態が辛いと話していました。会社の代表で兄は、攻撃型で人の気持ちが理解できない人らしく傷つく言葉を何度も言われたようです。弟さんは優しい方でした。弟さんが自分のミスを庇うと、それが気に食わないのか更に兄が攻撃的になり社内での嫌がらせが激しくなり「嫌味」「無視」「暴言」など更に仕事での環境が悪化していき、働きづらく自主退職をしたようです。辞める1か月が本当に苦しかったようです。お前はうちを辞めても同種の仕事に就かせない様にしてやると脅されたようです。恫喝されましたが、辞めることができたそうです。

息子は、根が優しい子なので私たち両親に心配をかけたくない気持ちから、東京に居る時は、そういう相談はされませんでした。
そんな経緯があったことを今まで話せいない環境を私たち両親がつくっておげることが出来なかったと思うと本当に申し訳ない気持ちです。

【内閣府が示した広義の引きこもりの例】
  1. 自室からほとんど出ない
  2. 自室からは出るが、家から出ない
  3. 近所のコンビニなどには出かける
  4. 自分の趣味に関す用事のときだけ外出する。

引用:ひきこもり支援推進事業

 

息子の話を否定するのではなく理解して嫌がらせ被害の有無を確認する重要性

嫌がらせ行為や電磁波被害を受けていていない家族からすればとても理解し辛いかもしれませんが、決して否定ばかりすることは逆効果です。息子様の精神的な問題も大きいと思いますが、息子様の話していることを客観的に判断する必要があります。引きこもりの状況と嫌がらせ被害を受け続けていることを何もせずにしていると悩みという糸が絡まり、糸を解くのに時間がかかってしまいます。
探偵に嫌がらせを相談する前に、本人や家族の方は警察や役所に相談することもありますが、警察や公的機関は、専門家ではなく知識がない為、調査することもできません。解決する第一歩は、嫌がらせを得意として専門の探偵事務所が良いでしょう!

嫌がらせや電磁波の知識がある探偵が解決する第一歩

遠方のところまで、出張しに2名で来て頂き息子が被害を訴えていた近隣からの電磁波攻撃では電磁波調査・盗聴・盗撮発見の調査を行って頂き、息子の被害状況を直接聞いて頂きました。電磁波測定調査だけではなく数日間、「自宅周辺に不審者が監視している」被害の状況も数日間調べて頂きました。息子は前の会社の人たちが怖くその影響と被害妄想があるのかもしれません。強いストレスが引き起こしたことも原因だったと思います。
息子は、引きこもりになっていることが親に申し訳ないから何もできない自分が辛いと探偵さんから息子の言葉を聞いて、監視ではなく優しく観察をしていき、社会復帰できるように支えていきます。
探偵さんが来てから、息子にも良い変化が現れました。数日間息子の話を聞いてもらい息子の生活リズムと習慣が変わりました。

電磁波・嫌がらせ調査の結果について

今回、息子が訴えている近隣からの監視や電磁波攻撃など隈なく調べて頂き、嫌がらせの有無については確認されませんでしたが、調べている間も息子の話を信じて理解しようと聞いている姿をみて私も息子を理解しようと思いました。ただ息子が話すことは知識がない為、どう話せばよいか分からないので、専門家である探偵さんが来て息子に説明して実際に、実際の盗聴器を生で確認させて頂いたり、電磁波の測定値などを見ることで息子も電磁波ではないと、分かってくれたようです。
隣人からの監視についても、心配していたことですが、田舎なものでトラブルは避けたいと思っていました。隣人からの嫌がらせがない事も息子は分かりつつあります。調査が終わっても探偵さんから定期的に息子に連絡をしてくれて安心して生活することが出来ています。一番の変化は、引きこもりだった息子が外出することが増えました。まだ恐怖への余韻と嫌がらせ被害が少しあるけど、負けずに自分と戦っているようです。いい方向へ向かっていると思い本当に依頼して良かったです。

嫌がらせ被害の実態調査と電磁波測定調査の料金

プラン名:スタンダードパック
調査内容:嫌がらせ実態調査
【調査項目】
●電磁波測定調査
●盗聴発見調査
●盗撮発見調査
●実態調査

調査後の心理カウンセラーによる無料のメンタルケア

基本料金:330,000円
調査時間:30時間プラン  
実働経費 35,000円
合計 365,000円(税込み)

電磁波測定調査の料金相場

電磁波測定調査の料金相場について解説します。
 
料金相場を解説する前に、全ての探偵事務所が電磁波調査の取り扱いがあるわけではありません。
 
電磁波調査は、特殊な機材を使用する調査になりますので、探偵業界でも調査を実施してくれる業者は限られています。
 
当事務所ではストーカー対策嫌がらせ相談室がありますので「電磁波測定調査」は可能です。
 
電磁波調査を行う一般的な探偵事務所であれば1日の調査(約3時間)で5万円~10万円程度になります。
但し1日だけでは電磁波の測定をしても嫌がらせの証拠といった証拠は押さえれない傾向にありますので、広範囲で複数回行う必要があるため、
料金相場については、20万円~50万円程度を目安にお考え下さい。
 
集団ストーカーやテクノロジー犯罪では、電磁波被害だけではなく環境調査や現地調査(監視・張り込み)を行うので短期間での調査ではなく時間をかけたプランを選ばれた方が良いかもしれません。
 

息子の為に必要なテクノロジー犯罪と電磁波調査

電磁波調査の目的としては、一般的な生活をしたい(生活環境の改善)電磁波から解放されたい方が多いです。
 
体調不良の訴えや生活環境の変化などを理解してもらいたい家族に対して電磁波による影響と被害状況の深刻さを理解してもらう目的もあります。
 
電磁波は目に見えないものなので、身体への悪影響があるかないかは被害を受けている本人しか分かりません。
 
電磁波の被害者は被害を理解してもらえず「気のせい」「思い込み」精神的な病気などと被害を理解してもらえないで苦しんでいるのです。
 
電磁波・嫌がらせ関連記事

テクノロジー犯罪か思い過ごしか白黒はっきりさせたい1テクノロジー犯罪での電磁波攻撃と集団ストーカーは切っても切れない関係性にあります。

気のせい思い込みなのか白黒はっきりさせた方は、関連サイト:「テクノロジー犯罪か思い過ごしか白黒はっきりさせたい」←をクリックして下さい!
 
 

電磁波攻撃とは一体なにか?

電磁波攻撃とは、集団ストーカーやテクノロジー犯罪の加害者が使う嫌がらせの手口の一つと言われています。電磁波を照射する特殊な機械を使い、特定個人に狙いを定め陰湿で悪質な嫌がらせ犯罪です。
電磁波による身体の影響は、「頭痛」「吐き気」「照射された時の痛み」「睡眠妨害」狙い定めた体の部位に刺激を与えることも被害者からの訴えがあります。被害者が訴える症状が電磁波による影響か判断することが難しく、電磁波の影響を知らない病院や医療機関に通院して診察すると精神的な問題と診断され「統合失調症」「被害妄想」とされてしまうこともあるようです。もちろん電磁波だけの影響ではないと思われますが、何が原因なのかを電磁波測定器を用いて電磁波の有無や電磁波を計測して原因と証拠を押さえる目的があります。
 
電磁波・嫌がらせ関連記事

テクノロジー犯罪での電磁波攻撃と集団ストーカーは切っても切れない関係性にあります。

 
 

近隣トラブルや電磁波問題に対処する時の注意点

電磁波を受けている可能性があった際、直接苦情を言ったり玄関ドアに張り紙を貼ったりしないようにしましょう!余計にトラブルを複雑化させてしまう恐れがあります。
役所、警察に相談することは悪くはありませんが、警察や役所、管理会社などは、電磁波について専門知識がないので、相談は聞いてくれますが、対処してくれません。電磁波問題で解決したい場合は、
専門知識のある探偵事務所に相談することが解決方法の一つになります。ご自身の自覚症状だけで電磁波攻撃と決めつけや誤った判断するのはよくありません。
電磁波を測定できる探偵事務所に電磁波測定調査を依頼し電磁波の有無を確認してもらい対処しましょう!
 

嫌がらせや電磁波調査で選ばれる7つの理由

電磁波 嫌がらせ
 

嫌がらせ調査関連情報サイト

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

関連記事

PAGETOP