テクノロジー犯罪か思い過ごしか白黒はっきりさせたい

テクノロジー犯罪か思い過ごしか白黒はっきりさせたい1生き辛い日々、精神的な不調や身体の不調の症状や違和感!身の回りで起こる不可思議なことが起こる、監視されているかもしれない恐怖、ネットで調べていくうちに、テクノロジー犯罪の被害者なのかもしれない!ネット上で拡散しているテクノロジー犯罪被害者の声!あらゆる情報で何が正しいのか分からない!間違った知識や思い違いや先入観!自分の思い過ごしや思い込みかもしれないとお悩みの方は是非、テクノロジー犯罪の知識や経験のある探偵事務所に相談することが大切です。現状を知ることが第一歩です。

テクノロジー犯罪探偵ガイド

テクノロジー犯罪とは
嫌がらせ犯罪
テクノロジー犯罪の特徴
テクノロジー犯罪の攻撃具体例
テクノロジー犯罪の相談例

テクノロジー犯罪とは

テクノロジー犯罪とは「嫌がらせ犯罪」の一つで、電磁波あるいは高周波、超音波を使っての遠隔攻撃、遠隔操作、目に見えない武器(装置)を使って遠隔から、精神、身体を攻撃または操作する犯罪です。
テクノロジー犯罪の目的は、常に、つきまとい・監視・待ち伏せを行い精神的に追い詰めることで、統合失調症など精神障害を引き起こすことで、安定していた日々の日常生活を破綻させることです。

嫌がらせ犯罪

嫌がらせ犯罪については、特定少数、不特定多数による個人に対する集中的な嫌がらせ行為です。特徴的な被害に、監視・つきまとい・盗聴・盗撮・携帯電話(スマホやタブレット等)や電化製品(テレビやエアコン等)の異常や、周囲(家族や友人、近隣住民又は職場関係者)の不審な態度や敵意ある態度、家宅侵入等があります。見知らぬ人や職場の同僚や上司、メディアによる仄めかしを訴える被害者もいます。
自分や家族間だけの情報や会話のプライベートなことを、ネット上で晒されたり外部の人に漏洩していることもあり、盗聴・盗撮されているとしか思えなくなるのです。

嫌がらせ犯罪の特徴

  1. 相当数の人間が四六時中、つきまとい・監視してくる
  2. 何かしようとするタイミングで嫌がらせを働いてくる
  3. 監視や進路妨害などの危険行為を受けている
  4. 偶然出会う確率が低いため、待ち伏せされている
  5. 就寝時に必ず睡眠妨害を受けて寝れない
  6. 外出するタイミングで、同じ様な車がついてくる
  7. 駐車場に駐車すると強引に割り込んでくる車がある
  8. 電磁波攻撃を受けているので、体に痛みや不調が生じる
  9. 家族しか知らないことが外部に漏れている(盗聴の疑い)
  10. 個人情報がネットで拡散されて困っている

テクノロジー犯罪の攻撃具体例

音声送信攻撃
◇誰もいないのに声が聞こえる
◇音源がないのに音が聞こえる
映像送信攻撃
◇周囲にない映像が見える
思考盗聴攻撃
◇睡眠妨害
◇考えが読まれている

テクノロジー犯罪の被害者からの相談内容①

60代 女性 一戸建て住まい
近所の住民から些細なトラブルが原因で嫌がらせを受けて困っています。引っ越してきて相手の方にご挨拶をしたのですが、気に食わなかったのか?常に監視をされており私が、玄関から出ると同じタイミングで出てくることがあります。隣人の自宅には、奥様とご主人が住んでいるのですが、夫婦協力して嫌がらせをしている状態です。隣人の2階の部屋では、寒い冬でも窓を少しだけ開けて私の自宅を覗いているのを何度も発見しました。監視されていることが苦痛で、何度か注意をしに行きましたが、監視を認めません。
段々とエスカレートし、ある日から身体にビリビリと痺れる感覚がしました。恐らくですが、電磁波攻撃をされていると思います。怪しい機材を見たことがあります。盗聴や盗撮をされている可能性も高いです。家族しか知らないことを近所の方が知っていました。ありもしない事実を流され風評被害でも困っています。
警察に相談しましたが、証拠が必要だと言われました。弁護士にも相談しましたがやはり証拠がないと難しいと言われて解決しません。対策を含めて解決方法はありますでしょうか?

テクノロジー犯罪の被害者からの相談内容②

40代 男性 一戸建て
私は、現在実家で両親と弟と4人で住んでいます。嫌がらせ被害は5年前から被害にあっています。私一人であればいいのですが、当時嫁と子どもまで嫌がらせが行われ迷惑をかけたくないので5年前に離婚して実家に戻ることになりました。嫌がらせの原因については、たくさんあります。嫌がらせはとても悪質で執拗に毎日行われます。ひどい時は睡眠を妨害されたり電磁波攻撃されて身体や精神的に参っている状態です。犯人は集団で私を攻撃してきますが、何も証拠がないので警察に相談しても対応してくれません。とうとう弟に対しても嫌がらせが始まりました。これ以上家族に僕のせいで迷惑を掛けたくないのでテクノロジー犯罪の証拠を押さえて安心した生活に戻りたいです。

 

テクノロジー犯罪の被害者からの相談内容③

 50代 男性 マンション住まい
盗聴器、盗撮カメラ、電磁波攻撃、家族の悪評拡散、集団つきまとい、食品に毒物混入されている状態です。盗聴盗撮で人体を監視し、電磁波で耳鳴りは勿論、心臓停止をさせようとしている(心停止しなければ「あれまだ生きている」との多分音波による声が聞こえる~声はその他たくさん)。盗聴器盗撮カメラの設置場所は見当ついてるけど、電磁波攻撃での仕打ちや妹を使っての証拠隠滅妨害の恐れの為動けず、新聞紙で盗撮カメラ設置場所を被い隠して見えないようにだけしています。自分の部屋の盗聴盗撮器は2年前購入のエアコン内の疑い。居間は換気扇付近、車内に盗聴器と電磁波発生装置、その他は不明。悪評の拡散は多分10年程前からです。車で外出中は常に耳鳴りと胸に圧力を感じ、集団つきまとい電磁波攻撃で症状が酷くなる疑い。在宅中は隣接マンション、店舗、向いアパートが怪しいが怪しいと思います。

テクノロジー犯罪の被害者からの相談内容④

40代 女性 マンション住まい
電磁波と思われる嫌がらせに困っています。出所がどこなのか知りたいです。常に何者かの声がしています。嫌がらせ犯人は、私のことを気に入っているようで、24時間常に話かけてきます。脳を嗜虐して何も考えられないようにしたり、息苦しさ、動悸、しびれ、突然の眠気、体調不良など、日中、夜中問わずやってきます。子どもがこのせいで体調不良になり、1年半不登校にさせられました。調査目的については、出所を調べて、犯人を突き止めて、警察につきだしたいです。

テクノロジー犯罪の被害者からの相談内容⑤

30代 女性 一戸建て住まい
テクノロジー犯罪、集団ストーカーにあっています。私の被害と苦しみを誰も信じてくれませんが、脅す音が響いていて、娘と二人で、自宅の中にいて、出られなくなっていて、警察も誰も来てくれません。仕事先の虐待について、話し合っても解決しないため、行政に相談した事から、嫌がらせがはじまり、家の中の音や携帯の音を集音したり、話してきたり、寝ている間に家に入ってきたり、仕事先・娘の行く先に関係者がつきまとい、SNSに許可なく出されており、見た人で関係者になった人が増えて、今は、小中高生が関係者入っていて、私のした盗撮動作を真似したり、娘の名前を言いながら通り過ぎたりします。娘の学校にも関係者者がいて、行けない状態です。彼らがしている内容は明らかに犯罪ですが、娘と私の安全も確保しつつ、彼らの行動を止めさせたいです。

 

テクノロジー犯罪専門家からの回答

テクノロジー犯罪・盗聴・盗撮・電磁波攻撃の被害を受けているのであれば、まずは、被害を客観的に把握する必要があるので盗聴・盗撮・電磁波調査を行い、どの種類の電波が発せられているか、盗聴や盗撮がされているのか?電波の数値は確実に把握できるので、調査することを推奨します。テクノロジー犯罪の解決の糸口は現状を把握することが望ましいです。

テクノロジー犯罪関連記事

車両による嫌がらせ行為について
集団ストーカーQ&A
集団ストーカーから逃れるには|嫌がらせトラブル解決方法

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

PAGETOP