集団ストーカー対策調査

集団ストーカー対策調査

探偵興信所・日東探偵社が行う集団ストーカー対策調査では、集団ストーカーに関する情報・基礎知識、集団で行われる組織的なストーカー被害に関する相談事例や依頼内容等、集団ストーカーに関する情報を発信しています。知識情報を十分理解しましょう。

集団ストーカー調査ガイド

集団ストーカーとは
集団ストーカーの特徴
集団ストーカーの被害相談事例
集団ストーカー調査の目的
集団ストーカー調査は探偵に依頼しよう

集団ストーカーとは

集団ストーカーとは、組織的、団体、集団による嫌がらせ行為を目的としたストーカー行為(つきまとい・尾行・監視・待ち伏せ)嫌がらせ行為は、盗聴、盗撮被害、騒音被害、電磁波被害、異臭被害、迷惑防止条例ギリギリでの犯行を巧妙な手口で悪質な行為を繰り返して行う加害者集団です。

集団ストーカーの特徴

集団ストーカーの特徴として、ストーカー同士が情報交換をし、ストーカー同士が情報交換して集団的にストーカー行為を繰り返します。どんな行為か?下記の通りです。
 
  1. 仕事の妨げとなる妨害行為をする
  2. 普通に歩いてる人が、通りぎわに咳をする
  3. 携帯を向けたりする行為
  4. 通りぎわに咳をしたりする行為
  5. 似たような車輌でのつきまとい
  6. 同じ数字のナンバー車輌が後方につく行為
  7. 井戸端会議を装って特定の人物の悪評
  8. SNSを利用し悪評を拡散して近所からの孤立をさせる行為
  9. 個人情報が外部に漏らされている
  10. 名誉棄損となるような悪評を近所に言いふらす
  11. コリジョンキャンペーンという、故意に被害者にぶつかり
  12. 音によるノイズキャンペーンという行為

コリジョンキャンペーンとは、集団ストーカーが行う嫌がらせの手法の一つで、「大掛かりな邪魔」とでも言うべき嫌がらせ行為
ノイズキャンペーンとは、音による嫌がらせで、人の五感を通して意識付けし敏感にさせます。

集団ストーカーの被害相談事例

  1. 監視や進路妨害などの危険行為を受けている
  2. 外出するタイミングで、同じ様な車がついてくる
  3. 駐車場に駐車すると強引に割り込んでくる車がある
  4. 偶然出会う確率が低いため、待ち伏せされている
  5. 集団ストーカーに生活や人生を破滅させられている
  6. 就寝時に必ず睡眠妨害を受けて寝れない
  7. 常に監視をされているので恐怖を感じる
  8. 電磁波攻撃を受けているので、体に痛みや不調が生じる
  9. 家族しか知らないことが外部に漏れている(盗聴の疑い)
  10. 個人情報がネットで拡散されて困っている

集団ストーカー対策調査の目的

集団ストーカー調査の目的は、団体や組織または不特定多数で行われるつきまとい行為・悪質な嫌がらせ被害の証拠収集を行い、犯人を特定させます。第三者の前では犯行を控えることが多く、被害者が単独で行動する時を狙います。なので被害状況を家族や友人に相談しても「妄想」「気のせい」「神経質」と理解を求めることが困難な環境を作らせて孤立させるためにあらゆる犯行を繰り返します。被害者の妄想なのか?集団ストーカーによる被害なのか?を見極めるために、事前に被害状況をヒアリングし状況を分析・把握して徹底的に最短で解決できる調査方法で調査を行います。

集団ストーカー調査は探偵に依頼しよう

集団ストーカーでの被害は、警察が動いてくれるわけではありません。探偵が行う集団ストーカー調査は、犯行の証拠を押さえ事実を明らかにするために、平穏な生活に戻れるためにとても重要な調査になります。我々は、被害状況をヒアリングし分析を行い、徹底的に調査を行います。

集団ストーカー関連記事

車両による嫌がらせ行為について
集団ストーカーQ&A
集団ストーカーから逃れるには|嫌がらせトラブル解決方法
●集団ストーカーの正体を知りたい
●迷惑防止条例に牴触する嫌がらせ行為
●集団ストーカーの正しい対策方法と予備知識
●ストーカー被害者が絶対にやってはいけない5箇条

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

PAGETOP