集団ストーカー加害者が嫌がることはどんなこと|終わらすために必要な対策方法とは

集団ストーカー 嫌がること

集団ストーカーの弱点を知りたい」「長年苦しんでいる執拗な嫌がらせから解放されたい」「集団ストーカーが嫌がることを知りたい」あなたはきっとこのように思っているでしょう!
今回の記事では、集団ストーカーが嫌がることがあるのか?あるならばどんなことが嫌がるかを徹底的に解説しています。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • 集団ストーカー加害者の嫌がること
  • 集団ストーカーの嫌がらせに負けたくない人
  • 集団ストーカー対策調査を探偵や興信所に依頼を検討している人
この記事の監修者

株式会社Nitto(日東探偵社)本部長
記事の監修担当者:獅子田正秋
嫌がらせ犯人を現行犯逮捕した嫌がらせ調査のプロ集団!
嫌がらせ・ストーカー対策、実績のある探偵へご相談ください!

 

集団ストーカーが嫌がることって

集団ストーカー加害者は、あらゆる手口を利用して精神的なプレッシャーを与えてきます。ターゲットの日常生活の行動を把握するためには、尾行や監視などを繰り返しますが、尾行やつきまといも生活リズムが分かっているからこそ先読みをされてタイミングよく遭遇することができます。ではどんなことが被害を少なくするのか?嫌がるポイント幾つが解説しましょう!

いつもと違うルートを使う

外出するときや出勤するルートなどを複数使うことです。
会社の出入り口が複数ある場合は、不定期で変える必要があります。
毎回同じルートだと、集団ストーカー加害者にとって待ち伏せやつきまといがし易くとても危険です。

在宅の確認が取れないようにする

集団ストーカー加害者達は、ターゲットを常に監視していますが、加害者達も完ぺきではありません!
まずは在宅していることを外部に悟られないようにしましょう!
自宅を出る時間に待ち伏せされたり、帰宅するタイミングでアクションをかけてきます。
証明の点灯、洗濯物の有無、ポスト内の郵便物をとられない様にすることも嫌がるポイントです。

屈せずにプレッシャーをかけること

集団ストーカー加害者も証拠をとられたり警察に捕まりたくはありません。
相手の言いなりや工作に屈することなく被害者側からプレッシャーをかけることも加害者達は嫌がるポイントです。
プレッシャーをかけると怖い方もいますので、第三者からプレッシャーをかけてもらうことも必要で

パニックにならず動揺しないこと

ターゲットは精神的なプレッシャーは効果がないと思わせることも必要です。
効果がないと判断すれば、違う方法で追い込んでくると思いわれがちですが、相手はパニックになったり動揺を楽しんでいるだけの集団であることも多く心にゆとりをもって対抗しましょう!
焦れば焦るほど相手の思う壺にはまります。

正体がバレること

集団ストーカーの黒幕や正体がバレることはとても嫌がります。
誰が主犯格なのか?監視役や?実行犯が誰なのか?など調べられていると相手方が気付けば、手を引くこともあります。

味方がいること

集団ストーカー被害では、友人や探偵に協力してもらう時に攻撃の手を緩める傾向にあります。
ターゲットに味方がいることで被害を食い止めることができます。

強力な味方は探偵事務所

そこで頼りになる強力な味方が、探偵事務所になります。被害状況で調査方法も変わってきます。集団ストーカーの被害をとにかく終わらせたい人と証拠を押さえて刑事事件や民事事件なので訴えたい人だと防衛と対策で違いがあります。
警察や自治体の相談しても何も解決はできません。もちろん相談することはとても重要ですが、集スト被害をやめさせるには、調査をすることがとても重要です。

集団ストーカーからの被害を逃れたい、負けたくないのではあれば、強力な見方が必要です。それが集団ストーカーに強い探偵を選ぶ必要があります。

関連記事もチェック

合わせて読みたい関連記事

集団ストーカーに強い探偵事務所集団ストーカーは一人で戦わず!敵を知り己を知れば百戦危うからず
関連サイト:「集団ストーカーに強い探偵事務所とは|嫌がらせ対策と解決方法」←をクリックして下さい!

 

集団ストーカーが諦める時はあるのか?

集団ストーカーが諦めることは、諦めることを待っていても諦めることはありません。目的を達成させることが不可能だと思わせることで諦めさせることができます。
集団ストーカーの狙いや目的が何なのかを知ることが必要です。狙いの共通点としては、「孤立」です。
精神的なプレッシャーを受け続けると人はとても生き辛く苦しいですが、負けない気持ちが必要です。孤立せず一人で戦わずが相手にとっても最善な対策になります。

集ストに狙われやすい人

集団ストーカーから狙われやすい人は、とても真面目な方が多いです。人よりも能力があり逆恨みをされる方も狙われる人の特徴です。
ではどんな人が狙われやすいのか?

関連記事もチェック

合わせて読みたい関連記事

集団ストーカーされる理由集ストに狙われやすい人
関連サイト:「集団ストーカー被害される理由について|嫉妬から執着心になり集団ストーカー加害者とは」←をクリックして下さい!

 

集団ストーカー対策が必要な方へ

集団ストーカーは、悪質で姑息な方法でターゲットを狙いあらゆる方法で工作してきます。しかし何も打ち手がないと諦めてはいけません。
しっかり正しい対策をすれば、普段の日常に戻れます。まずは、嫌がらせ対策無料相談をおススメします。

集スト被害を解決するには協力者のサポートが重要

どうしても集団ストーカー被害は、被害を受けていない方すると、「思い込み」「偶然」「精神的な病気」と判断されてしまいます。
被害に遭っているのではなく自分の問題と思われがちで理解されず皆苦しんでいるのです。
複数人からのいじめや嫌がらせをする集団との闘いは、一人では解決しません。多勢に無勢ですね。
相手も一人だとつけあがりもっと被害が大きくなります。もし怪しい人物がいても一人で勢いに任せて何も証拠がない状態で乗り込むのは危険です。
すべて嫌がらせ専門の探偵事務所にひとつひとつ確認して行動しましょう!何があっても心配しないなそんな日常を作りましょう!

嫌がらせで選ばれる7つの理由

①安心の定額プランで分かりやすい料金体系

  • 契約まで費用は0円
  • 調査開始するまでは解約料0円
  • 予算に合わせた選べる料金プラン多数

②完全担当制で最後までサポート

  • 担当制が依頼者との信頼関係を築く
  • 女性相談員による対応も可能
  • 常に担当者と直接連絡が取れる安心感

③秘密厳守・安心のセキュリティ

  • 個人情報保護法を順守強化
  • サイバーセキュリティを徹底
  • 秘密の保持・徹底した個人情報の管理

④業界トップクラスの調査力

  • 嫌がらせ専門探偵事務所だからこそスキルとノウハウがある
  • 嫌がらせ全般に強い調査力と知識がある
  • 電磁波や盗聴盗撮など集団ストーカーやテクノロジー犯罪に特化

⑤依頼者ファースト満足度へのこだわり

  • 調査終了後も無期限でのアフターケアーとメンタルケア
  • 親切・丁寧にヒアリングを徹底している
  • 提携している弁護士事務所の紹介無料制度あり

⑥全国での調査対応しています。

  • 365日24時間体制
  • 全国に調査ネットワークがあり
  • 出張面談可能

⑦嫌がらせ犯人を現行犯逮捕!実績があり

  • テレビ番組で取り上げられた嫌がらせに強いプロの探偵事務所
  • 他の探偵事務所で証拠が取れない難易度が高い調査でも歓迎
  • 実績多数!年間相談数3000件!年間解決1000件以上
電磁波 嫌がらせ

まとめ:集団ストーカーが嫌がることと対策について

警察が動いてくれない嫌がらせでも探偵事務所なら一緒に戦い調査を実施します。

  • プロの探偵に依頼をした方が効率的
  • 集団ストーカーの弱点を知り解決に導きます
  • 嫌がらせに強い探偵事務所に依頼をしよう!

他の探偵事務所で証拠が押さえられなかった難しい案件でも大歓迎です。
普段の日常を取り戻しましょう!

嫌がらせ関連サイト

嫌がらせ対策調査
電磁波調査
ストーカー被害調査
嫌がらせによる悪臭・異臭調査
いじめ問題解決調査
集団ストーカー対策調査
集団ストーカーに強い探偵事務所とは|嫌がらせ対策と解決方法
ひこもりの息子が電磁波を受けていると訴えている嫌がらせ体験談と解決方法
家族が電磁波被害を受けていると訴えている場合の正しい対処法
電磁波攻撃をマンションの住民から嫌がらせを受けている|電磁波被害相談
電磁波を利用した悪質な嫌がらせについて|電磁波攻撃から身を守る方法

探偵のアイコン

悩んだらまずは
お気軽にご相談下さい。

探偵興信所・日東探偵社では、浮気調査・不倫調査、行方調査、危険ドラッグ、社会問題調査などを承っております。テレビ出演実績ありの安心して依頼できる探偵事務所です。

今まで数多くのご相談を頂き、年齢性別問わず、色々な方のお悩み解決をサポートしてきた経験で、皆様をサポートして課題解決していきます。

  • パートナーの浮気の証拠を揃えたい
  • 兄弟など家族の行方を捜したい
  • 子供がいじめ被害にあっているかも…事前対策
  • 元交際相手のリベンジポルノなど逆恨みを受けている
  • セクハラ・パワハラ・モラハラなどハラスメントを受けている
  • 嫌がらせの証拠を押さえてほしい
  • ストーカー被害で苦しんでいる
悩みのある夫婦

などなど、お悩みを抱えている方は、お気軽に相談をご利用下さい。
ご相談の上、最良の調査方法をご提案をいたします。
もちろん、費用に関するお見積もりは無料でご対応しております。

メールは24時間365日、いつでも無料でご利用いただけます。

 

関連記事

PAGETOP