探偵に人探し調査を依頼した際に発生する料金相場|いくらくらいが相場なのかを解説

人探し 料金相場 

探偵事務所や興信所に多く依頼や相談が寄せられる人探し調査や行方調査は、とても項目が幅広く、初恋の人探しや思い出の人探し、家出失踪した家族を探してほしいなど、自分では探すことができないので探偵を利用する方が多いです。こうした場合、初めて探偵や興信所を利用する人は、費用感は分かりません。そこで今回の記事では、人探し調査や行方調査を探偵や興信所に依頼した場合の事例や料金相場について具体的な事例と実際にかかる費用を詳しく紹介します。

この記事はこのような方に向いています!

  • 探偵事務所や興信所に人探し調査を依頼した場合いくらくらいの費用が相場を知りたい人
  • 人探し調査の事例や費用を確認したい人
  • 人探し調査の料金を予算内で見つけたい人

目次

人探し料金の相場はいくらくらいか?

探偵が行う人探し料金の相場は、大きく差があります。ネットで調べても、10万円から80万円以上とあまり参考にはなりません。簡単な調査や難易度が高い調査によって変わるからです。
突然失踪してしまった家出人調査と昔お世話になった恩人探しなど探す方法も違うので、まずは、人探しの種類と事例をつけて分けて相場を解説します。

人探し調査は2種類ある

人探し調査を2つに分けて説明しなくては、相場を解説できません。では、どんな種類なのかは、以下の表にまとめてみました。

①家族や身内以外の人探し調査
※過去に繋がりがあった人を探す調査になります。
  • 思い出の人を探したい
  • 初恋の人を探したい
  • 音信不通の友人を探したい
  • 昔お世話になった恩人を探したい
  • 元交際相手(元カレや元カノ)を探したい
  • 昔好きだった人を探したい
  • 同級生を探したい
  • 交際相手の住所など調べる
  • マッチングアプリで知り合った人と再会
  • 仲の良かった風俗嬢を探してほしい
②親族や身内の家出行方不明者失踪調査
※家族以外での失踪含め
  • 妻が家出をした失踪調査
  • 旦那の突然の失踪
  • 娘の家出調査
  • 息子の家出調査
  • 親族関係の失踪
  • 社員の失踪

 

①家族や身内以外の人探し調査

上記の表を見て頂けると、お分かりになると思いますが、音信不通になっている人を探す調査がメインになります。
未練が残る元カレと復縁をしたいけど、連絡先も変わってしまって探す手段がない人や初恋の人を探してもらいたい人、などでも音信不通となってから期間が短い長い、その他情報量で人探し調査の料金も変動します。
実際に引き受けた事例をご紹介します。事例は下記の通りです。

①の人探し・所在調査の事例1(未練が残る元カノ探し)

依頼者:40代男性 東京都在住
約30年前に交際していた彼女が今幸せに暮らしているか知りたいです。
私が高校生の時に初めてできた彼女です。バイト先で知り合いました。1つ上の女性です。私は初めて彼女を見た時に、彼女に好意を抱きました。一目惚れです。
その一目惚れした人と付き合うことが出来て本当に嬉しかったです。彼女からは色々なことを学びました。初めてのことが全て彼女との経験なので忘れたくても忘れらる存在ではありません。

彼女と付き合うきっかけが、バイト終わり公園で日が暮れるまで話しているうちに、告白したら彼女も僕のことが好きだったと言ってくれてその日から交際が始まりました。
別れるきっかけとなったのは、彼女が学校を退学してから、服が派手になり髪も染めるようになり、僕はそれがとても嫌で直してほしいと口論することが増えました。

ある日突然、知らない男性から連絡があり、呼び出された相手が不良っぽい感じの男で別れろって言われました。当時その男性が本当に怖かったです。
なんで脅されて別れなくちゃいけないのか?彼女と会ってそのことを話したら、彼女の先輩で一方的に好きらしく困っていると話しました。
彼女を好きな気持ち以上にその男性が怖く別れることを選択しました。別れた後、共通の友人から聞いたのですが、私が一方的に振ったので、精神的に弱くなり病院に通院していると聞きました。別れてから5年くらいが経過して聞きました。私は、一度結婚したけど最近離婚して独身になりました。独身になって年老いたけども彼女が現在独身であれば、とまった時計の針を進めたいと思うようになりました。もちろん結婚していれば諦めます。

別れた後、本当に辛かったんだろうって思うと謝罪したい気持ちが強くなりました。彼女のことがとても気になり今どうしているのか現在幸せに暮らしているのか知りたくなりました。彼女の実家はよく覚えていて一度見に行きましたが、表札は彼女の苗字ではなく既に転居されたようです。
ネットで彼女の名前を検索したら、blogを発見しました。そのアカウントに僕の誕生日を利用していました。それを見た瞬間、彼女も僕に対して未練が残っていると確信しました。
自分で探すことができないので、探偵さんに人探しを依頼しました。

その結果、彼女の現在の住所を「データ調査」で特定してもらいました。その後、探偵さんのサポートがあり彼女と再会することが出来ました。
彼女は、3年前に離婚して独り身でした。すぐに復縁なんて出来るわけではないけど、今は連絡を取り合えるようになりもう少ししたら正式に復縁の気持ちを伝えたいと思います。

 

今回、我々探偵としても、捜すことに成功して復縁の希望があることがとても嬉しく思います。

 

①の人探し・所在調査事例2(元婚約者探し)

依頼者:60代男性 福岡県在住
約40年以上前に同じ会社の人と交際していました。交際は、3年くらいだったと思います。
その3年間の中で、結婚の話がでていました。もちろん私も彼女と結婚したい気持ちがありました。お互いの両親にも挨拶し周囲も誰もが結婚するだろうと思うような関係性でした。
しかし、父親が急遽、病気になり介護が必要な状態になりました。私は一人息子なので、親の介護を母親だけに任せることができず、実家に残ることにしました。

親の介護もあり、私が下した決断は、結婚相手になる彼女に私の親の介護を手助けしてもらうのは辛い想いをさせることが嫌で、一方的に婚約を解消しました。
愛している相手を考えた結果だと思いますが、彼女としても納得がいくようなことではなかったと思います。愛してるからこそ介護の辛さを新婚でさせることが出来なかったです。
本当に苦渋の決断でした。父親には育ててもらった感謝があり尊敬する父親が介護になったことも当時本当に辛かったです。だから私が率先して介護しようと決断しました。
誰が悪いなんて一つも感じたことはありません。
父親の介護は約10年くらい続け父親が亡くった後に、母親の友人から女性を紹介されて結婚しました。その方とは、性格の不一致で円満離婚しました。
現在母親も亡くなり一人で暮らしているのですが、一人になると昔の婚約者の思い出を思い出してしまいます。

一方的な婚約の破棄で、辛い想いをさせてしまった後悔。でもあの時、他にもうまい選択方法があったのかもしれないと思う自分もいてもどかしい気持ちが残っています。
還暦を過ぎて、親しい友人も何人かお亡くなりになり、自分の人生を振り返った時に、やれることはやろうと思い、元交際相手を探してみましたが、素人では限界がありネットで日東探偵社さんのHPを拝見し相談させて頂き依頼しました。

人探しの担当者様から連絡を頂き、元交際相手の彼女の所在を「データ調査」で調べることに成功したと報告を受けました。親切に現在の状況を調べてもらい、彼女は結婚した夫が亡くなり未亡人と知りました。
それを聞いて複雑でしたが、どうしても伝えたい気持ちと私の連絡先を手紙に書いて送りました。
数日後、知らない電話番号から携帯電話に着信があり、その相手は、彼女からでした。お互い独り身で今では自由に会える仲に戻れました。お互い歳をとりましたが、色あせない思い出を今では大切にして時々食事にいくことがとても楽しみです。一度二人の止まってしまった時計の針は、今動き始めました。

 

人生は一度きりです。生きていれば後悔・謝罪・未練は沢山あるなかで、今回、人生を振り返り探すことを選択した結果とても良い形を手に入れることの協力が出来て良かったです。

①その他の人探し調査の相談事例

親族以外の相談事例
  • 傷つけた元彼女に謝罪をしたい
  • 一方的に振った元カレを探してほしい
  • 初恋の人が結婚しているか気になる
  • 初恋の同級生と再会したい
  • お世話になった恩人を探してほしい
  • 好きだった人を探してほしい
  • 音信不通になった友人を探してほしい
  • 喧嘩別れした旧友と人間関係の修復をしたい
  • マッチングアプリで知り合った女性と再会したい
  • LINEを遮断されて音信不通の彼氏や彼女を探してほしい
  • SNSで知り合った人ともう一度連絡を取り合いたい
  • 元婚約者の現在を知りたい
  • 彼氏が住所を教えないので住所を調べてほしい
  • 親しくなった風俗嬢の移籍先を調べてほしい
  • お金を貸した風俗嬢を探してほしい
  • 債務者の所在を調べたい

②親族や身内の家出行方不明者失踪調査

親族の失踪、父親の突然の失踪や妻の家出、息子や娘の失踪など事件性や命に関わる問題なので、緊急性が高く料金も高額になりやすい人探しになります。
親族以外でも、お金を貸して逃亡している債務者を探したり、交際相手の彼氏や彼女の家出、社員の失踪なども含まれます。

②の人探し・所在調査事例1(甥っ子の家出失踪調査)

依頼者:40代女性 三重県在住

私の妹が事故で亡くなり、代わりに妹の子どもを私が育てています。
甥っ子はまだ未成年でして、悪い仲間とつるんだりする素行不良な子です。妹とは旦那とは離婚しており母子家庭で息子を育てていました。
素行不良が続くため、民間施設に入所することを決めました。最初の方は、慣れない生活だけど規則正しい生活をしていると手紙をもらい安心していましたが、施設の方から連絡があり、施設から失踪したと聞かせれました。施設の方でも行方不明者届を出してくれてビラも用意してくれました。地元に戻ってくることがあると思うので戻ってきたら捕捉してほしいと言われました。

施設の方も自宅に来て頂き、捜索に協力してほしいと言われたので、私ができることは、探偵さんに依頼するしかないと思い甥っ子の家出失踪調査を依頼しました。
私が甥っ子について知っていること把握していることを伝えました。友人の名前も分かるのですが、住所や連絡先などが不明です。
私が仕事に行っている間に、甥っ子が私の母親、甥っ子からすると祖母に直接会って、お金を借りて行ったと帰宅して聞きました。母親は高齢で負担を掛けたくないから甥っ子が失踪したことを伝えていません。
まんまとしてやられたと思いましたが、甥っ子が地元に戻ってきていることが分かりました。探偵さんには長い時間、広い範囲でビラ配りと聞き込み、張り込みしてもらいました。

24時間営業している施設や駅付近でたむろしている若い集団たちと一緒にいる情報提供もあり目撃情報もある中で探偵さんと離婚した妹の夫と連携してもらい、甥っ子が付き合っている女性がいることが分かりました。探偵さんに甥っ子の彼女の住所を調べてもらい張り込んでもらった結果、甥っ子を捕まえることが出来ました。
甥っ子の彼女の両親に説明して息子を施設に戻すことが出来ました。

 

②その他の人探し調査の相談事例(家出失踪や行方不明者)

親族以外の相談事例
  • 傷つけた元彼女に謝罪をしたい
  • 息子が無断で仕事を休んで失踪したので探してほしい
  • 娘が自宅を飛び出して家出したので探して家に戻したい
  • 夫が他の女性と浮気をして失踪した
  • 妻が不倫をしていたことを知り喧嘩して家出をしたので連れ戻したい
  • 精神疾患を患っている家族が家出したので探してほしい
  • 認知症の父親や母親が失踪したので探してほしい

 

人探し・所在調査料金はどうやって決まるか

前述で説明した2つの種類の人探し調査では、料金の算出方法が変わりますので、2つに分けて料金がどのようにして決まるかを解説します。
家出捜索調査と初恋の人探しでは、料金の決め方も違いがあります。

家族や身内以外の人探し調査の料金の決め方

過去に繋がりがあり音信不通の人を探す調査の料金の決め方は、過去のことなので、事前情報が古いか新しいか情報が正しいか曖昧かを整理し料金を算出します。
探偵が行う人探し調査は、全てが同じ相談内容ではないので、情報もさまざまです。基本的な決め方については、難易度や調査時間、調査にかかる経費になります。

料金の決まり方①低難易度から高難易度について

元カレ・元カノを探したい人や初恋の人を探したい人や音信不通の友人を探したい人探し調査を依頼する際、難易度として、情報が古いか新しいかになります。具体的に、音信不通となった年数の期間です。5年以内の情報であれば難易度は低く30年以上経過している人探しは、高難易度になります。期間だけではなく、情報量でも難易度は変わります。男性と女性でも女性であればご結婚されて苗字が変わっている場合も難易度が高くなります。
高難易度な人探し調査の場合は、多方面から情報収集しなくてはなりませんので、調査に時間がかかり費用も高くなります。
難易度と相場について、下表の料金は、実際に依頼をされた方の統計を出して相場とさせて頂いております。

人探し調査難易度A

【項目】 【料金】
料金相場の総額 総額 50万円~90万円(税別)
着手金 30万円~50万円(税別)
成功報酬 30万円~40万円(税別)
調査期間 15日~60日くらい
約50年以上前の人探し調査(調査結果:現住所と連絡先と既婚の有無)  

人探し調査難易度B

【項目】 【料金】
料金相場の総額 総額 40万円~70万円(税別)
着手金 20万円~40万円(税別)
成功報酬 20万円~30万円(税別)
調査期間 10日~40日くらい
約40年以上前の人探し調査(調査結果:現住所と連絡先)  

人探し難易度C

【項目】 【料金】
料金相場の総額 総額 30万円~60万円(税別)
着手金 15万円~30万円(税別)
成功報酬 20万円~30万円(税別)
調査期間 7日~30日くらい
約30年以上前の人探し調査(調査結果:現住所と連絡先)  

人探し難易度D

【項目】 【料金】
料金相場の総額 総額 20万円~50万円(税別)
着手金 15万円~25万円(税別)
成功報酬 15万円~15万円(税別)
調査期間 5日~20日くらい
約20年以上前の人探し調査(調査結果:現住所と連絡先)  

人探し難易度E

【項目】 【料金】
料金相場の総額 総額 20万円~40万円(税別)
着手金 10万円~20万円(税別)
成功報酬 10万円~20万円(税別)
調査期間 5日~20日くらい
約20年以内での人探し調査(調査判明事項:現住所又は勤務先又は連絡先)  

人探し難易度F

【項目】 【料金】
料金相場の総額 総額 20万円~30万円(税別)
着手金 10万円~15万円(税別)
成功報酬 10万円~15万円(税別)
調査期間 5日~20日くらい
約10年以内での人探し調査(調査判明事項:住所又は勤務先又は連絡先又は実家)  

日東探偵社の人探し料金について

探偵興信所・日東探偵社の人探しの場合、人探し調査費用は、基本料金50,000円~調査が行えるプランもありますので、
上記の表では、相談内容や事前情報の有無など依頼内容に応じてお見積り致します。

人探し料金体系は3つ

  1. 調査基本料金(着手金のみ)
  2. 着手金と成功報酬制度
  3. 完全成功報酬制度

探偵事務所や興信所の人探し調査の料金体系は、上記3つの料金体系になります。
着手金のみで調査を行えるプランや着手金(調査費用)+(成功報酬)目的を達成させたときに支払う金額と調査料金0円で判明した時に支払う成功報酬となります。

着手金

着手金とは、依頼主の人探しの目的を達成させるために必要な調査料金になります。
全ての人探し調査が100%達成できることではなく、調査結果の成否にかかわらず発生する費用となります。
着手金の金額は、事前情報で変動します。調査員の人数や時間での計算方法ではなく、情報をデータベースを活用してどこまで情報を得られるかになります。
情報が曖昧で正確性がない場合は、着手金が高額になる傾向があります。

着手金と成功報酬

着手金は前述説明した通り調査にかかる費用となります。成功した時に支払うのが成功報酬になります。
人探しの目的が、現住所が知りたい場合や現在の勤務先を知りたいなど確実性のある情報を入手したい方がもっとも利用されているプランになります。
最大のメリットとしては、確実な情報を入手できることです。曖昧な情報で依頼主に成功報酬は請求できません。
注意点としては、契約時の依頼主と探偵事務所での契約書で取り決めることが重要です。お互いの目的と成功が違う時は、トラブルになる恐れがあるので注意が必要です。

完全成功報酬制度

着手金は発生せず0円で依頼が可能になります。判明したら成功報酬を支払う契約です。依頼者側としてもみつからなければ無料ですので、デメリットは少ないプランですが、
この制度は、探偵事務所側が今までの経験上、判明する確率がとても高いと判断しないと完全成功報酬は、プラン提案されません。見つからなければ探偵にとっても大きな損失です。可能性が高い情報量であればプロの探偵であればおおよその判明率は想定できます。

行方不明者や家出人失踪調査の料金相場

家出人を捜索する失踪調査では、複数の調査員を動員し「聞き込み調査」「張り込み調査」などを駆使して家出人の捜索を行います。
浮気が原因での失踪なのか?精神的な問題で失踪したのか?などで失踪した場合も手がかりが少なく時間と費用が高額になるケースが多い調査になりますので、
失踪・家出人の調査費用の相場は、調査員の人数と日数と基本料金を含んだ金額が相場になります。
捜索期間が10日であれば、50万円~100万円前後くらいが相場とされております。

警察に行方不明者届をだせば連絡を待つしかないのが現状です。情報が入らなければ連絡も来ませんので、精神的にも弱くなってしまいます。
探偵であれば、費用が発生しますが、手がかりの中で行方捜索の依頼を依頼するメリットがあります。

失踪や行方不明者を捜索する料金プラン

失踪調査の料金プランは、調査員人数+時間で決める時給料金と1日の稼働時間と総合して時間を消化するパック制度があります。
失踪調査では、j実際に調査員を動員して人を動かし経費も掛かりますので、完全成功報酬制度を設けている探偵事務所はありません。

1日稼働時間時給制度

調査対象者の失踪した後の潜伏先や立ち寄り場所の手がかり、失踪する協力者の情報が掴めている場合には、おススメの料金プランになります。
例えば、銀行の通帳履歴を入手できた家族からどこどこの銀行又はコンビニのATMで出金の確認が取れた場合、張り込みなので失踪人を捕捉したい場合などに利用されているプランです。
その他、GPSなどで行動履歴が確認できる場合も利用されています。

定額パック料金制度

失踪した対象者の情報が少ない場合、手がかりが少ない場合には、発見するまで時間が用されます。
パック制度を利用すれば、契約期間の中で時間を取り決めて足取りを段階的に捜索することが出来る調査期間に合わせたプランです。
失踪した人を探す調査のパック料金の相場は、1か月内で80時間稼働した場合は、おおよそ80万円~150万円かかるとされております。
大手探偵事務所と個人探偵事務所での料金の違いも下表にまとめました。

【探偵事務所の規模】 【料金相場】 【メリットとデメリット】
大手探偵事務所
※全国に支店が多数ある事務所
着手金:50万円~150万円
成功報酬:50万円~100万円
メリット:テレビで見かけるので安心感がある
デメリット:調査員は多いが金額が高額
中堅クラスの探偵事務所
※3支店くらいある探偵事務所
着手金:40万円~120万円
成功報酬:40万円~80万円
メリット:広告に芸能人を起用して安心できる
デメリット:相談員と調査員が違うのでリアルタイム報告が受けずらい
個人の探偵事務所
※本店のみ
着手金:30万円~80万円
成功報酬:30万円~60万円
メリット:リアルタイムに報告が受けられる
デメリット:調査員が少ない

人探し調査料金を安くするためのポイント

人探し調査を探偵事務所や興信所に依頼する際の初恋の人を探したい人や音信不通の人を探す相場と
失踪した行方不明者の捜索する料金相場の違いをを解説しましたが、どちらもの人探しでもできるだけ料金を安く探偵や興信所に依頼するポイントを紹介します。

料金相場以下にするポイント①可能な限り多く自分で情報収集する

探したい調査対象者に関する情報を出来る限り集めましょう!調査対象者本人の情報以外に友人関係や家族の名前、学生時代の交友関係や趣味など細かい情報も人探しを成功させるためには、役立つ情報です。
探偵事務所に人探しを依頼する前に、自分でできる情報収集をすれば、ポイントをついた効率の良い人探しを探偵が行えるので、
料金相場よりも安く人探し依頼が可能になります。

料金相場以下するポイント②3社の探偵事務所に相談又は相見積もりをする

ある程度の料金相場はありますが、探偵事務所や興信所によって料金体系やプランの提供も違いがあります。3社の探偵事務所や興信所に相見積もりをとって冷静な判断で違いを知ることが料金相場よりも安く探偵に依頼することが出来ます。他の探偵事務所の見積もりがあれば、相場よりもかけ離れた料金の見積もりは出せずらい探偵も多いと思いますので、料金相場観を知っておくことが良いでしょう!
複数の探偵事務所に人探しの相談や相見積もりをとる場合は、実際に会えば信頼できるかも判断できます。例えば、電話相談では、とても親切で安い人探し調査料金だったけど実際に事務所に相談しに行ったら電話の時と違いがあり高額な料金で契約をされそうになった。その場合信頼できる探偵事務所ではないと判断もできます。

料金相場以下するポイント③調査プランが目的が沿っているかで選びましょう!

料金相場よりも安く探偵事務所や興信所に依頼するには、自分の目的に合った調査プランを選べるかが重要です。
前述で料金体系を説明しましたが、探偵の人探し調査料金の決め方は、難易度や目的に合った成功をどこに置くかで変わりますので着手金のみ又は着手金+成功報酬又は成功報酬のみで依頼できるかで選びましょう!

まとめ:探偵事務所に人探し調査を依頼する際の料金相場について

探偵事務所や興信所に人探し調査でも、初恋の人を探す調査や音信不通の人を探す調査と突然失踪した人を探す行方不明者調査では人探し料金の相場の違いがありますので、違いを理解して探偵事務所に依頼をしましょう!
失踪調査の相場は、1週間で60万円くらいが相場で、音信不通の人や初恋の人探しなど昔関係があった人を探す調査などの料金相場は、情報量によりますが、最短5日~40日くらいで、10万円~50万円くらいが相場になります。

この記事の監修者

この記事の監修者

株式会社Nitto(日東探偵社)本部
記事の監修担当者:獅子田純華
年間1000件の人捜し成功実績を誇る人捜し調査のスペシャリスト
人探し・行方調査・所在調査などを専門として行う捜索のプロ!探偵興信所・日東探偵社の代表。

 

申し込み手順

  • ご相談

    ご相談のイメージ

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。ご相談内容を簡単にヒアリングさせていただきます。なお、ご依頼者様や相談内容につきましては、秘密厳守を徹底いたしますのでご安心ください(匿名でも可)。24時間365日無料受付いたします。

  • 面談

    面談のイメージ

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。ご相談内容を簡単にヒアリングさせていただきます。なお、ご依頼者様や相談内容につきましては、秘密厳守を徹底いたしますのでご安心ください(匿名でも可)。24時間365日無料受付いたします。

  • ご提案

    ご提案のイメージ

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。ご相談内容を簡単にヒアリングさせていただきます。なお、ご依頼者様や相談内容につきましては、秘密厳守を徹底いたしますのでご安心ください(匿名でも可)。24時間365日無料受付いたします。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

 

 

関連記事

関連記事はまだありません。

PAGETOP