30年前に好きだった人を捜したい(人探し探偵)

30年前に好きだった人を捜したい(人探し探偵)時が過ぎてもずっと好きな人!好きな人が夢に出てきてから気になるあなたへ!
30年前の情報から現在の居住地を独自の調査方法にて探します。

人捜し探偵ガイド

時が経過してもずっと好きな人の特徴
ずっと想い続けてしまう理由とは
いつまでも好きな人を引きずってしまう時の対処法
復縁したいけど居場所や連絡が分からない
30年前に好きだった人探し相談事例

時が経過してもずっと好きな人の特徴

時が経過してもずっと好きな人の特徴は共通点があります。
1. 直感で一目惚れした人
2. 想い人や初恋の相手
3. 人生で初めて告白した人
4. 片思いしていた人(同級生)
5. 長期間交際した昔の恋人

ずっと想い続けてしまう理由とは

  1. 一方的に別れを告げてしまったから
  2. 不完全燃焼な交際をしたから
  3. 不本意な別れ方をしたから
  4. 理想の恋人と出会えない人
  5. 後悔や謝罪をしたいと感じているから
  6. 音信不通になった理由を知りたいから

いつまでも好きな人を引きずってしまう時の対処法

男女別で恋愛観の違いでよく知られているのは
男性=【名前を付けて保】
女性=【上書き保存】
男性は、昔の別れた恋人一人一人思い出を大切にするが女性は、新しい恋人が出来ると過去の恋人との思い出を切り捨ててしまう傾向と知られていますが、これは一般的な解釈で、男性も女性も違いはなく、昔の恋人との再会をしたい気持ちや心の中にいる存在で未練が残り探してほしいと、男女問わず探偵に人探しを依頼する方が多く存在します。無理に忘れようとしても脳や気持ち過去の思い出はそうそう消えることなどできません。対処法としては、自分の気持ちを伝えられていない人に対しては、後悔やもやもやといった気持ちを引きずりやすいです。思い切って捜して気持ちを伝えたり、現在の状況を把握してみることも対処法の一つです。

復縁したいけど居場所や連絡が分からない

  1. 喧嘩別れしてしまったことに後悔をしている
  2. 一方的に別れを告げて傷つけたことを謝罪したい
  3. 別れた後考え直して復縁をしたい
  4. もう一度復縁したい相手がどこにいるのか分からない
  5. 別れた後、勢いで連絡先を消してしまった
  6. 復縁したい相手の携帯番号が変わってしまった
  7. 復縁したい相手の住所が転居されている
  8. 復縁したい相手が結婚されているか知りたい
  9. 復縁したい相手に交際相手がいるか知りたい
  10. 復縁したい相手の安否確認をしたい
    復縁を目的として人探しは、自分で無料で出来ることとしたらSNSなどで検索をすることや共通の友人に聞き込みをするなどの方法しかないでしょう。
    探偵であれば、転居先などを調べることも可能です。復縁に必要な人探し調査は「こちら

30年前の人探し相談・調査事例と結果

【相談内容】➡

相談者:60代

男性

鹿児島県在住

30年前に働いていた会社で出会った女性を好きになりました。
交際などしていませんが、今でも気になる存在です。
逢えなくなってから数十年が経過しても昔のときめいた気持ちがあります。
定年を迎え新しい人生を歩むこともあり、自分の気持ちの清算をして前に進もうと決心して今どこにいるか調べてほしいと思いました。

【調査内容】➡

調査期間:2か月

事前情報:氏名、生年月日(旧実家・旧住所)(最終学歴)

調査内容:人探し調査

調査目的:安否確認と再会したい

 

【調査結果】➡

当社独自の調査方法により、データ検索を実施し現在の住まいを特定することに成功しました。
再会希望の為、ご依頼者様と対象者との連絡先を橋渡しして調査は終了しました。

 

人探し調査は探偵興信所・日東探偵社にお任せ下さい。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

PAGETOP