マッチングアプリで出会い別れた人と再会する方法|人探しの手段とは

マッチングアプリで人探し

マッチングアプリで知り合って好きになった人と再会したい」「喧嘩して連絡を遮断されて謝罪したい」「告白する前に音信不通になった」突然の消息不明や音信不通!疎遠になってから時間が経過したけど会いたい気持ちが残る場合は、探してみることも心の整理と繋がります。探したい目的が復縁ではなく、とにかく再会して謝罪することで自分の気持ちを伝え前に進めるでしょう!
一度きり出会って恋した相手やもう一度再会したいなど、マッチングアプリでの人探し相談は急増しています。
会いたくても相手の素性や連絡先や住所などの情報が少なければ会うことも難しいです。この記事では、人探しのプロである探偵が再会するまでの手段と方法を詳しく解説します。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • マッチングアプリで知り合った人と再会したい人
  • 音信不通の人を探す方法
  • 探偵事務所に人探し依頼を検討している人

こんなお悩みありませんか?

  1. 連絡が途絶えた理由がわからないので離れた理由を確かめたい
  2. スマホが故障して連絡先が消えてしまい連絡が取れなくて悩んでいる
  3. 突然のLINEブロックで真相を知りたい
  4. 離れていった彼氏や彼女と再会したい
  5. 交際相手の彼氏・彼女の居場所を知りたい
  6. お金を貸した途端連絡が取れなくなり探したい

マッチングアプリや出会い系で出会った人を探す選択肢は2つ

マッチングアプリや婚活サイトで知り合った人を探す方法は、シンプルに「自力で探す」若しくは「探偵事務所や興信所に依頼をする」の2つの選択肢しかありません。

もう一つ手段あるとしたら警察になりますが、警察は事件性又は捜索理由がないと行方不明者届などは受け付けません。

確実にマッチングアプリで知り合った人を探すならば、自力で探すよりは人探しのプロである探偵事務所や興信所に依頼をすることが早期発見、効率の良い方法で

目的を達成させることができます。マッチングアプリや婚活サイトで知り合った人は、一般的な人探しよりは情報が曖昧で少ないケースが多いです。

自力で探すことはとても難しい調査内容となっております。人探しは探偵に依頼することがベストです。

では、具体的に「自力で探す方法」「探偵事務所に人探しを依頼する」二つの選択肢を解説していきます。

自力で人探しをする方法

マッチングアプリで知り合った人との関係性と親密具合で情報も変わり自力で探す方法も違いが出てきます。
出会って間もなく離れていった人と交際に発展して交際相手となった人では情報量が違いますね。
たとえば、会ったことが1回くらいで突然連絡が途絶えてしまった人を探すには、自力で捜索することは会話になかで得られた情報をもとに最寄り駅や立ち寄り場所を捜索する程度になります。
ほぼほぼマッチングアプリで知り合った人との連絡手段はLINEが多いです。LINEの名前と年齢で探すとなれば自力では難しいでしょう!
自力で探す方法は主に以下の通り。

  1. 自力で探す方法①SNS(Facebook・Twitter・Instagram・TikTok・YouTube)
  2. 自力で探す方法②立ち寄り場所などを捜索する
  3. 自力で探す方法③ネット掲示板に掲載する
  4. 自力で探す方法④出会った場所を捜索する

マッチングアプリで知り合った人を探して再会するには、難易度が高く自力だと難しいでしょう!

 

探偵事務所に人探しを依頼する選択肢がベスト

マッチングアプリで出会った人を探すには、人探しのプロである探偵事務所に依頼することがベストです。

「マッチングアプリで知り合った人に恋をした」「出会って間もないけど困っているので助けたいとお金を振り込んでしまった」その後連絡が途絶えてしまったなどマッチングアプリではトラブルも急増しています。異性と出会いたい人と出会いたい人が簡単にマッチングできる手軽さの裏には、恋愛トラブルが潜んでいます。

マッチングアプリで出会った人探しでは、「LINEがブロックされて音信不通」「別れて復縁したいけど情報が少ない」「再会したいが住所などが不明」など、一般の人が居場所を特定するのは
難しく、探偵に人探しを依頼すれば、少ない情報から現在に住まいを特定し再会することも十分可能です。

探偵事務所は少ない情報から現在の居場所を特定することも可能です!

 

マッチングアプリで人探して再会したい人の情報は!

人探しや居場所を特定にかかせないのは情報次第です。情報は新鮮で信憑性のあることが高い成功率につながります。あなたはどんな情報をお持ちでしょうか?
人探しを行うために必要な情報を整理してみましょう!
マッチングアプリで再会したい人を探す有力な情報リストをチェックしてみよう!

  1. 氏名や名前を知っていますか?
  2. 生年月日は知っていますか?
  3. 連絡先の手段は?
  4. 住所など知っていますか?
  5. 最寄り駅やよく利用する駅を知っていますか?
  6. 学歴など知っていますか?

苗字や名前を知っていますか?

苗字や名前フルネームで分かっている場合はとても高確率で現在の住まいや居場所を特定し再会できることが可能です。
マッチングアプリで知り合い1~2回くらい会っただけでは、個人情報に緩い人でない限り苗字は教えてくれないケースがありますが、長年の付き合いや交際相手ではあれば自宅に行ったこともあるので本名は知っていると思います。これも関係性と親密性の問題で本名や名前を知っているかになります。

生年月日は知っていますか?

人探しにおいて生年月日が事前に知っていれば同姓同名を絞り込むことができます。
ただしマッチングアプリで知り合った人では、生年月日=正しい情報とは言えず一つの情報と理解しましょう!

連絡先の手段は?

マッチングアプリで知り合った人との連絡手段は主にLINEやカカオトークが多いです。アプリ内で連絡を取り合いLINEに移行するパターンが多いですが、ブロックされたLINEのアカウント情報をもとに人探しを実施することも可能です。携帯電番号を把握していれば人探し成功率になります。

住所など知っていますか?

探したい人の前の住所を知っているのならば限りなく転居先を調べることが可能です。
マッチングアプリで知り合った人探しで住所などが把握しているのであれば、高い確率で再会することができます。

最寄り駅やよく利用する駅を知っていますか?

探したい人の住所を知らばい場合は、よく利用する駅やバス停、自宅付近の最寄り駅などから張り込みや聞き込み、データ調査での住所特定が可能です。

勤務先や職種など知っていますか?

勤務先などが事前に分かっているならば偶然を装い自然な形で接触する方法があります。
勤務先名などがわからない場合は、職種などから勤務先情報を割り出すことで再会することができます。

探したい人の写メなどがありますか?

二人で撮影した写メや自撮りした画像、プロフィール上の画像があれば調査は可能です。
スマホなどで何気なく撮影している写真には位置情報という機能があります。その機能を利用すれば特定することも不可能ではありません。

その他の情報

有力な情報が少ない場合では、探したい人との間で会話した内容を可能な限りメモして残しておきましょう!
嗜好品や趣味、家族構成など様々な情報が会話の中に情報が残されています。

マッチングアプリで知り合った人探しの過去の事例を紹介

探偵興信所・日東探偵社では、今までマッチングアプリで知り合った人探しで再会までのサポートをしてくれたのですか?
成功した相談事例が知りたいです!

それでは、当社で実際に人探しを成功させて再会できた成功事例を紹介します。

人探し相談事例1(喧嘩別れした元交際相手を探してほしい)

私の探してほしい人は、元カレです。マッチングアプリのペアーズで知り合い3か月くらい交際していたのですが、喧嘩した勢いで、連絡先を消してしまいました。
交際相手でしたが、お互いの住所などは教えあわず、連絡先もLINEのみです。私も彼も恋愛には疎くて恋愛初心者です。恋愛下手な二人でした。

私と元カレが住んでいる地域が離れているのでいつも中間くらいの距離で会っていました。
彼は私と会うときは、新幹線で待ち合わせ場所に来ていました。彼は本当に優しく温厚な性格で、今回の件もはっきり喧嘩をしたというよりは私が一方的に熱くなり私の性格が悪いところで勢い任せでもういいやって思ってアドレスを消しました。しかし別れてから後悔しました。自分がもっと大人になって考えれることができたら彼を困らせることはなかったし、離れてみて彼の大切さを知りました。

会いたくても会えない辛さや自分の行いの後悔、本当に謝罪もしたいです。
彼の情報は、氏名と生年月日と家族構成(母・妹)おおよその住まいの地域です。もう一度彼と再会して復縁したいです。

人探し成功と再会サポート調査結果

元カレの氏名・生年月日・おおよその地域から実家情報をデータ調査にて検索しました。実家情報を入手することに成功しました。
実家に訪問し実際に住んでいるかを確認するため調査員が訪問したところ、妹様が対応していただき兄(対象者)は現在仕事に行っていると情報を得て妹様より対象者に連絡してもらい事情を説明して仕事終わりに調査員に連絡をしてもらうことの約束を取り次ぎ、依頼者と直接連絡することが叶いました。その後、復縁のサポート(アドバイス)を行い無事に復縁することに成功しました。

 

人探し相談事例2(好きだと褒めてくれたカレが突然のLINEブロック)

先日、毎日連絡を取り合っていた男性と連絡が取れなくなりました。突然の出来事でショックで仕事にも影響が出てきています。小学生の教員の仕事をしているのですが体調不良で休んでいる状態です。
彼とはマッチングアプリのタリーズで知り合いました。初めて会った時に彼が私のことを一目惚れしたからと言われその日に肉体関係を持ちました。

私は付き合わないとエッチはしないと伝えたら正式に交際してほしいといわれました。その日から毎日彼とLINEで連絡を取り合っていました。彼は私の外見で一番好きなところが目が好きと褒めてくれました。私のコンプレックスだった目を好きだと言われ本当に嬉しかったです。

彼とは合計5回くらい会っていました。会うときは私の自宅付近に電車で来てくれて終電で見送ることや宿泊して始発で帰宅することもありました。
彼と会う日前日に、待ち合わせ時間に行けそうにないので送れるとLINEしたら既読になりません。不安に思いながらも会う日待ち合わせ場所に行きましたが、彼は来ませんでした。

その日から彼とは連絡も来ず。いつか私のアパートに来るのではないか!待っていますが一向に来ないし連絡もないです。自宅付近を通り過ぎる男性が彼に見えてくるほどです。でも彼ではありません。
精神的に苦しくなり待っていることが苦痛になり探そうと思いましたが、自分では探す方法もなく手がかりはなし。なので探偵さんに人探しを依頼することにしました。

心配なことはいくつかあります。会話の中で彼がパニック障害だと話していました。そして鬱になると誰とも連絡を取りたくないと話していました。その他にも事故にあったのではないか心配です。
探偵さんに探してもらい彼が自宅から出てこないようであればきっと人と会いたくない状況なのかもしれないのでその時は状況を把握して待ちたいです。

人探し成功と再会サポート調査結果

人探し調査結果について、氏名検索を行い現住所を特定することに成功しました。
人探し後、状況を把握するために所在調査を複数回実施したところ会社には通勤せずメンタルクリニックに通院していることが判明しました。

まとめ

この記事では、マッチングアプリで知り合った人探しについて解説しました。
マッチングアプリで知り合った人を探すには、自力では難しく人探し調査のプロである探偵事務所に依頼をすることが効率的です。
探偵事務所は、独自の調査方法で人探しを成功させて復縁や人間関係の修復を行います。

マッチングアプリや出会い系サイトでのお悩みは無料相談を利用してみてください!

この記事の監修者

この記事の監修者

株式会社Nitto(日東探偵社)本部
記事の監修担当者:獅子田純華
年間1000件の人捜し成功実績を誇る人捜し調査のスペシャリスト
人探し・行方調査・所在調査などを専門として行う捜索のプロ!探偵興信所・日東探偵社の代表。
復縁についての相談実績多数!

 

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

関連タグ

関連記事

PAGETOP