Twitterで人探しする方法とは

Twitter 人探しTwitter(ツイッター)上で特定の人を探したり、人探しの情報拡散、情報の収集を行うことは可能です。ハッシュタグ「#拡散希望」や「#人探し」「#行方不明」を付け加えて、不特定多数の人に、人探しのツイートを見てもらい、人探しの協力要請を求めることが出来ます。

Twitterで人探しする方法ガイド

ツイッターで人探しするには
ツイッターで人探しするときの注意点
マッチングアプリで出会った女性と再会
話していた情報をツイッター検索
探偵に人探しを依頼しよう

ツイッターで人探しするには

ツイッターの「つぶやき」は登録しているユーザー全てに向けて情報が発信されます。ツイッターのグローバル利用者数は、3億3,000万人。日本国内であれば、4,500万人のユーザーがいるのです。「つぶやき」は、#(ハッシュタグ)をつけてツイートすることで、情報の拡散性を向上させることができるのです。

  1. 氏名(名前)
  2. 生年月日
  3. 身長や体格
  4. 身体的特徴
  5. 失踪日
  6. 失踪日の服装や服装

ツイッターで人探しするときの注意点

行方不明者、失踪人を探すためにツイッターでの、#(ハッシュタグ)拡散は、実名や個人情報を不特定多数の方に情報収集に役立ちますが、マッチングアプリで出会った女性や男性と再会するために実名や個人情報を拡散すると相手方に迷惑をかけてしまう可能性があるので、あくまでも情報を得る為にツイッターで検索することを推奨しています。

マッチングアプリで出会った女性と再会

マッチングアプリや出会い系サイトで知り合った異性ともう一度再会するために、ツイッターで、どんな情報を検索するか?再会するためには情報を集めなくては探せません。もう一度、会いたい人に再会する確率を上げるには、情報収集必要です。

話していた情報をツイッター検索

SNS、ツイッターは情報の宝庫です。探している相手がSNS投稿の公開制限をしている場合は、誰でも見ることができます。相手の会話の発言からキーワードを拾って検索します。大量のツイートが引っかかりますので地道にコツコツ探してみましょう。見つけられた時の興奮はとても大きいです。

探偵に人探しを依頼しよう

風俗嬢、キャバ嬢、マッチングアプリ、出会い系サイト、婚活サイト、合コン、クラブ、ナンパで知り合った異性と一時的、若しくは一定期間、連絡を取り合っていたけれども、突然連絡が取れなくなってしまって日々、不安、ツイッターで情報が得られないでお悩みの方は、是非、探偵興信所・日東探偵社にご相談して下さい。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

PAGETOP