初恋の人を探すなら人探し専門の探偵に依頼しよう(人探し相談事例)

初恋の人 探偵 人探し初恋は学生時代の頃が一番多いですね。

卒業して何十年も連絡を取っていない音信不通の状態の人を探すことは、とても難しいですが、

自分でできることから始めてみましょう!

初恋の人捜し相談

相談内容
人探し相談者 鹿児島県在住   60代 男性
人探し対象者 不明       60代 女性
関係性 小学校時代の同級生
対象者情報 ●氏名
●生年月日
●旧実家
目的と要望 ●居場所を知りたい
●現在の状況を知りたい
調査希望予算 予算:40万円以内

人探し相談事例

【相談内容】➡

相談者:40代

男性

鹿児島県在住

小学生の時に、同じクラスの同級生に恋しました。その彼女とは小中と一緒です。
中学1年の時は、隣のクラスで、2年と3年では同じクラスになれました。
僕の後ろの席でしたので、グループ学習などではよく話をしました。

部活は、お互いバスケ部に所属していており、お互い好きなスポーツブランドである「ナイキ」のバスケットシューズを買いに休日でも共通の友人らと一緒に、地元のスポーツ用品店に行くなどとても仲が良かったです。仲が良かったからこそ自分の好きだという気持ちを伝えれなかったかもしれません。
もし告白して振られてしまったら、気まずい関係になることが怖かったです。今ではとても後悔しています。

そのまま何も気持ちを伝えることができずに、いい歳になってしまいました。私は、仕事の関係から地元を離れて家族も出来て同級生などとも連絡を取っていません。

先日、実家に帰省した時に、彼女の実家前を通り過ぎた時、表札が変わっていました。
何か気になったので、地元にいる同級生に連絡して彼女の現状を聞きましたが、大学へ進学してからは連絡を取り合っていないと言われました。
既にご実家も転居されているようなので、土地建物登記簿謄本を取得して調べました。約10年前に売却されていることが分かりました。

卒業後、連絡もしていない初恋の人ですが、このまま二度と会えないと思うと寂しい気持ち残ります。
私の要望としては、下記の通りまとめました。

初恋の人(同級生)がどこに住んでいるか?知っておきたい
ご実家の転居先を調べてほしい
状況次第では連絡を取りたい
結婚の有無を調べてほしい

目的としては、会って気持ちを伝えたいですが、もうかなり時間が経過しているので独りよがりになるだけかと思いますが、それでも気持ちを伝えることができるなら後悔せずこの先生きていけるのではないかと考えております。
お互いの家庭は大切だと思います。邪魔する気はありません。

調べて頂き状況次第では、気持ちを伝えることが出来たらと思います。

【調査内容】➡

調査期間:20日

事前情報:氏名、生年月日、旧実家など

調査内容:初恋の人捜し

調査目的:探してもらい状況次第で気持ちを伝えれるか考えたい

 

【調査結果】➡

当社独自の調査方法により、旧実家情報より初恋の人の現住所を特定することに成功しました。
現在、ご結婚されて現在のご実家から20キロ以内の市内で生活されているようです。

 

初恋の人探し成功体験談

この度は、情報が少ない中探して頂きましてありがとうございます。
初恋の人が結婚されていることが分かり、依頼する前と考えが変わりました。
戸建てをご主人さんと共有されていることもあり状況も分かったので、今すぐにどうしようと焦りは無くなりました。
将来的に居場所も分かっているので今はまだ気持ちを伝えるタイミングではないかもしれません。
今回、依頼したことは自分の中でもいい選択だったと思います。

初恋の人捜し料金プラン

人捜し料金プラン

初恋の人探し関連サイト

人探し調査は探偵興信所・日東探偵社にお任せ下さい。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

PAGETOP