ホワイトデー浮気の証拠

ホワイトデーは浮気の証拠を押さえるチャンスです。今年は、3月14日火曜日になりますが、必ず当日に密会するというわけでもなさそうです。浮気をしていれば、かなりの確率でバレンタインチョコは渡しているでしょう。そのお返しに、男性はホワイトデーにプレゼントをします。その為、ホワイトデー前後に配偶者(夫、妻)の監視をし、浮気調査を実施すれば、決定的な証拠を押さえられるのです。

浮気相手に会う為の言い訳

1 残業・休日出勤
2 会社の飲み会
3 突然の出張

浮気相手と会う為には、必ずと言って良い程、嘘をついて密会します。仕事上の都合と言われれば、しぶしぶ納得するしかありません。残業や出張が嘘か本当か?確かめるために、会社に電話したくても、そこまでやると・・・・会社にも配偶者にも迷惑がかかるかもしれないと連絡できず確かめられず悩んでいる方が多く存在するのです。

浮気相手と密会する日は、変化がある

● お風呂に入ってから出勤した。
● 私服を持参して出勤した。
● いつもよりおしゃれに気を使い出勤した。
● 身だしなみを入念にして出かけた
● 前日、美容室に行った。
● 前日からそわそわしている。
● 車がいつになく洗車してきれいだ

浮気がバレやすい人の浮気調査

本来、浮気は夫や妻にばれないように慎重にしますが、すべて抜け目なく完全に浮気をすることは難しいのが現実です。浮気がバレやすい人、バレにくい人はいますが、バレやすい人は、必ずといって良い程嘘が下手くそな人が多いようです。いつもと違う行動を平気でしてしまう人。怪しまれるような行動をしてしまう人、浮気の証拠ともいえるものを持ち帰る人も多く存在するのです。殆ど携帯電話から浮気相手とのLINEやメール履歴で浮気を怪しまれた人が多いですね。浮気がバレやすい人は何らかの形で痕跡を残してしまうのです。バレやすい人の浮気調査では、調査日数が短く証拠を押さえれるのです。

浮気がバレにくい人の浮気調査

そもそも浮気がバレにくい人は、痕跡を残さない、配偶者に疑われずうまく普通に浮気相手と接触しています。友人の協力も得るのが得意で、嘘も上手、演技力もある方が多いようです。その為、不倫関係が長く続く方が多いようですね。その為、不倫相手に対しての情が深くなり、熟年離婚に陥るケースもある心配があります。配偶者に対して傷つけたくない気持ちと、不倫相手に対して迷惑が掛からないように慎重に密会しているのです。しかし、一度パートナーに浮気を疑われたらロックオン。探偵興信所に依頼し浮気調査を行えば調査日数はかかるでしょうが、決定的な証拠は押さえられます。

ホワイトデー前後に怪しいと思ったら探偵興信所・日東探偵社にご相談しましょう。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい

PAGETOP