なかなか別れてくれない浮気相手|別れさせ工作を探偵・興信所に依頼!成功率はどれくらい?

別れさせ屋 探偵 工作

浮気相手や交際相手と別れたい・別れさせたいとお悩みの方はとても多いです。
別れさせたい相手は様々です。不倫の関係を終わらせたい浮気相手と別れたい人、愛する人が暴力やDVに苦しんでいる交際相手と別れさせたい人、夫や妻の浮気相手と別れさせたい人、子ども(娘や息子)の交際相手が子どもにとって幸せではないと思えるから別れさせたいと親心で心配する方も多いでしょう!

浮気相手と関係を終わらせたいけど、なかなか別れてくれない辛さ、自分で別れるよう努力してきたけど限界があり、別れてくれない状態が長く続くこともあります。
浮気の関係を長く続けてきた分、お互い情があるのでズルズル時間が過ぎていき別れることもできないので、その関係を続けてしまうこともあるので、探偵事務所や興信所に浮気相手と別れさせる工作を相談するのも一つの手です。

しかし、探偵や興信所、別れさせ工作会社に別れさせ工作を相談する場合、初めて利用する方は「本当に別れてくれるのか?」といった不安と心配があるかと思います。
そこで今回は、探偵事務所が行う「別れさせ工作」について詳しく解説します。依頼料金はどれくらいか、別れてくれないケースもあるのか、なるべく成功率をあげるにはどうしたら良いのかなど、気になる内容を紹介します。

この記事は、次のような人におすすめの内容です。

  • 浮気相手がなかなか別れてくれないでお悩みの人
  • 探偵事務所に別れさせ工作を利用する場合に必要な情報や費用が気になる人
  • 探偵事務所に工作を依頼してうまく別れるか知りたい人

別れてくれない場合もあるのか?探偵・興信所・別れ工作会社に依頼した際に成功率とは

浮気相手と別れるには、別れたいと思う意思がとても重要です。自分でできる別れ方は、別れを告げることや連絡を少なくする方法、連絡を遮断する方法など自分である程度はできます。
しかし、自分の力だけではなかなか別れてくれないことも多いでしょう!そんな時に頼りになる存在が、探偵事務所や興信所、別れさせ工作会社です。

しかし、いくら別れさせたり、復縁させたりすることの工作調査のプロである探偵事務所や工作会社とはいえでも、ネット上では高確率で別れさせることが可能と目にしますが、
本当に頼りになるのか心配という方も多いのではないでしょうか?

ここでは、探偵に浮気相手と別れさせる工作依頼した際の成功率について解説していきます。

探偵・別れさせ工作成功率は70%~90%ほど

探偵事務所や別れさせ工作会社に別れさせ工作調査を依頼した際に成功率は、70%~90%ほどと言われています。
工作の依頼内容により状況が異なるので、100%成功するとは言えないのが別れさせ会社や探偵の世界です。

しかし浮気相手と上手に別れたいと必死に思っているならばこそ別れさせ会社や探偵に依頼するのではあれば、成功してほしいと願うのは当たり前のことです。
自力で別れることができずに、浮気相手と話し合うこともなく逃げる行為や自然消滅を狙っている場合は、当然恨みを買いストーカー行為、家族に嫌がらせ行為等があるかもしれません。別れることを伝えたけど、どうしても別れてくれない相手もいます。別れてくれないケースはあります。

しかし、それでも別れてくれないならば、第三者の協力が必要になり、探偵事務所や工作のプロに依頼した方が成功率はグッと上がります。

探偵事務所や別れさせ工作会社は、水面下で問題を解決するノウハウと経験、心理誘導や心理的圧力、ハニートラップを仕掛ける工作のプロ集団です。
張り込みや尾行など、情報収集では個人レベルではなかなかできない調査方法で徹底的に別れさせることを実現化しますので、別れる成功率は上がります。

別れ工作成功率が高い依頼の特徴とは

「行きつけのバーで知らない人とも積極的に話すような社交的なターゲット」と「退勤後は真っ直ぐ家に帰るターゲット」では確かにターゲットと関係構築する難易度は変わります。「行きつけの居酒屋やバーで初めて出会った人でも心を開いてくれて積極的に話すような社交的な人」と
退勤後、どこのお店も寄らず直帰する人」「インドアタイプの人」では、対象者と人間関係構築する難易度が変わります。別れさせ会社の成功率が高い依頼の特徴は、「接触しやすい人」いわば社会との接点が多い対象者であることです。

具体的なケースは以下の通りです。

  • 対象者が行きつけの店があり頻繁に出入りしている
  • 対象者が習い事や趣味などで外出が多い
  • 対象者が整骨院や整体など行く店がある
  • 対象者が週に何度が利用するジムがある
  • 夫婦間や恋人間でマンネリ化や破綻している場合

探偵が行う別れさせ工作は、調査員が行動や生活パターンを把握し工作員が対象者と接触します。男性の場合、女性と接触させて恋愛感情を持たせたり、女性の場合も時と場合で、女性同士を接触させてその後に男性を紹介するなど様々なパターンで離婚や別れの口実を作ったりします。時には友人関係を築き不倫関係の終止符の後押しをします。外に出る機会が多い人や社交的な対象者であれば、工作員がナチュラルに接触する機会が多く成功率も高くなります。

別れ工作成功率の低い依頼の特徴とは

別れ工作の成功率が低く工作が難航する依頼は、「社会と接点が少ない」場合になります。自宅から全く家を出ない人や外食はしないタイプでコンビニと家の繰り返しする生活パターンの方などです。しかしこのようなパターンの方はとても少ないです。対象者が専業主婦の場合、外出しても買い物だけや子どもを送迎するだけの場合は、接触する機会が少なく工作が難航するでしょう!
しかしこのような場合でも工作ポイントを見つけ出すのがプロになります。難しい調査であれば、工作にかかる期間や実働回数が増えますので高額にやりやすい傾向です。

探偵事務所に別れ工作を依頼する大きなメリット

探偵事務所や別れ工作会社に依頼した場合、お互いの別れ話だけでは別れるよりも成功率は上がります。

しかし、探偵事務所や別れ工作会社に依頼した場合のメリットはそれだけはありません。

下記のようなメリットもあります。

  • 恨まれたり怨念をもたれないようなきれいな別れができる
  • ストーカー行為・嫌がらせ行為がないような別れ方が出来る
  • 配偶者(妻や夫)に浮気の関係が分からないように別れることが出来る
  • 家族に迷惑がかからないように自然と別れれる
  • 後腐れなく関係が終われる

たとえば、別れたいけどもどうしても別れてくれない浮気相手と別れの交渉を行い、相手は納得が行かず関係を続けていきたいと言われ続け、関係が終わるなら会社や配偶者に今までの関係を暴露するなど脅されていた場合、穏便に別れることができない場合は、二人だけでは別れることが難しいです。
別れ話をされている時に、浮気相手も離れて行くことが寂しい時ですので、ハニートラップで恋愛感情を抱いたりすれば気持ちは工作員に向けますので、別れ話も応じることが多々あります。「捨てる神あれば拾う神あり」それが探偵の工作員の役割と最大のメリットになります。

なかなか別れてくれない難しい別れを探偵は引き受けてもらえるか?

別れを告げても承諾せず交際の要求や脅迫や脅しが続く浮気相手との難しい別れ依頼でも依頼は受けてもらえるか?
ここまで説明した通り、難航する浮気相手との別れでも、別れさせ工作は探偵事務所や別れさせ会社に依頼することがお勧めです。しかし、別れることの支援をしてくれる探偵会社は、多く存在します。もちろん探偵事務所によっては、「別れさせ屋」「復縁屋」を否定している会社もありますが、工作=違法なことではなく、真摯にお悩みに向き合うことがとても大切なことです。
結論から言うと、探偵事務所や別れさせ会社では難易度の高い別れさせ工作も依頼できますが、各探偵事務所によっては依頼内容に応じて断れるケースもあります。
では、どんなケースだと断られてしまうのでしょうか?

探偵業法という法律を遵守

別れさせ工作は、どんな依頼でも料金を支払えば依頼を請けてくれるとは限りません。探偵は便利屋とは違います。
その理由としては、第一の理由として探偵や別れさせ会社は探偵業法という法律を遵守しなくてはなりません。

可能性が見いだせない別れ工作

第二の理由として、可能性が見いだせないと事前の相談で判断した場合は、依頼自体を引き受けることができません。
探偵が行う別れさせ工作では、成功率100%ではありませんが、少なくとも別れさせる可能性がはっきり「0%」若しくは「1%」であると判断した場合は、残念ながら
お断りさせて頂くことになります。その悩みを解決するサポートもできない苦しい気持ちもありますが、それでも少ない可能性で工作を依頼したいと願う相談者も
少なくありません。出来っこないことを依頼を請ける別れさせ会社等があるから印象も悪くなることもあります。
優良な探偵事務所や別れさせ会社であれば、依頼を請ける線引きははっきりしています。

大手探偵事務所では別れさせ工作など依頼を請けないことも

前述で説明した通り、探偵事務所によって「復縁工作」「別れさせ工作」の依頼を引き受けない探偵事務所があります。
探偵事務所や興信所の方針によりますが、大手の探偵事務所では「復縁工作」「別れさせ工作」工作行為をNGとしています。
内容が違えど同じような浮気調査・素行調査を行っておりますが、工作は行わない方針とされております。
この場合、素行調査は可能でも別れるために工作が出来ないのであれば、大手事務所に依頼する必要がありません。
探偵は大手だけはありません。個人でも規模が大きくなくても正義感が強く弱い立場の味方となり立派な探偵事務所は多く存在します。
もしも相談した探偵事務所が「別れ工作」を引き受けないのであれば、工作が可能な探偵事務所に相談してみましょう。

浮気相手と恋愛関係の終わりは来るのか不安

情熱はいずれ冷めるものです!しかしなかなか別れてくれない浮気相手は、依頼主のことを好きになり過ぎて執着を手放せない時があります。相手にも常に自分のことを考えてほしいと願うようになり、別の場所にいても、いつもお互いことを思い合う関係を望みます。

別れ話により今までの関係が継続できないとなると、捨てられた気持ちとどうして私のことを嫌いになってしまったのだろうかと自問自答を繰り返します。それは答えのない問題をずっと繰り返して自分でもどうしたら良いのか分からない状態になっています。別れという現実を受け止めれないで足止めされているのです。

恋愛関係の終わりは慎重に決めるべき

一目惚れして強く魅かれ合った仲でも、情熱はやがて冷めるものです。新鮮さがなくなれば、飽きや慣れがきます。一方が飽きても一方が飽きず執着する性格であればそれはそれで別れることが大変ですね。執着する人は、独占心が強くいつでも自分のことを考えてほしいと子どもの要求にようにLINEの返信を求めてきます。
粘着質の人はとても別れ方を選ばなくては危険なことになる恐れがあります。執拗なLINEを送って精神的にプレッシャーをかける人もいますので、その脅迫がもし本当に実行されたら地位や名誉、家族と決裂するリスクもあるので、別れ方はとても重要です。浮気相手から別れたいと言わせば、別れさせ工作の大成功になります。別れ方も100通りあれば復縁する方法も100通りありますので、そのアドバイス等が重要とポイントなります。

別れてくれない人の特徴

男性と女性でも別れてくれない特徴の違いはありますが、共通点は多々あります。それは、ストーカー気質だったりプライドが高い人などです。
恋愛体質な方はどうしても別れることに対しての「現実」を受け止めれない人が多いです。
ではどんなタイプが多いのか簡単に以下にまとめました。

  1. メンヘラタイプ
  2. プライドが高い
  3. 自己中心的
  4. 粘着質
  5. 常に欲求不満
  6. ハラスメント
  7. 攻撃的なタイプ
  8. 承認欲求が強い
  9. 被害妄想が強い
  10. 愛情が強い

なかなか別れてくれない相手のタイプは、一律ではありませんが、自分のことを考えてしまう方がとても多いです。

別れさせ工作の料金相場は、80万円~200万円です。

別れさせ工作ってどれくらいかかるのだろうか?
安い工作会社を探したいけど安いと何もしてくれないと疑心暗鬼になりますね。

別れさせ工作は、対象者の情報がある程度揃っていれば80万円ほどで目的達成できますが、難易度や動きが不明な対象であれば100万円~200万円はかかると考えてください!
安い工作会社は選べないようにしましょう!工作はとても時間と労力がかる調査になります。
別れさせ工作に料金は、どの探偵事務所も一律ではありません。状況に応じて料金も変動します。

復縁や別れさせなど無料相談を利用する方法を紹介

探偵事務所や別れさせ・復縁など無料相談は、電話相談・メール相談・LINE相談などがあります。
遠方にある事務所であればZOOMなどオンラインで相談してくれる探偵事務所も多々あります。当社でもオンライン相談は可能です。
自分に合った探偵事務所を探す場合の具体的な流れは以下の通りです。

  1. 無料相談をしている探偵事務所をネットで探す。
  2. HPの問い合わせフォームや直接電話する。
  3. オンライン又は直接事務所に訪問する。
  4. 相談内容に応じて見積もりをもらう。
  5. 見積もりと予算、調査内容目的に沿えば正式に契約する。

料金の支払う方法は、現金又は振込、クレジット決済に対応しているところもあるので聞いてみましょう!
契約が無事に完了すると、別れさせ工作の準備が進められます。まずは初動調査から素行調査になり生活パターンなど把握した上で
工作員が接触し別れさせる方向へと導きます。

まとめ:自力で別れられない浮気相手!別れ工作を探偵に任せるのがおすすめ

今回は、探偵や別れさせ会社になかなか別れてくれない浮気相手を別れさせるためにどのようなケースがあるのか、成功率や工作費用を解説しました。

自分では別れられない人は、別れさせ工作のプロである探偵事務所に調査を依頼する方法がお勧めです。

自分で別れることができない人や穏便に別れたいならば工作してきれいに別れることも先の人生で最も賢い方法です。

今回紹介した内容を参考に、なかなか別れてくれない浮気相手について一度探偵事務所や工作会社に相談してみてください。

この記事の監修者

この記事の監修者

株式会社Nitto(日東探偵社)本部
記事の監修担当者:獅子田純華
年間1000件の人捜し成功実績を誇る人捜し調査のスペシャリスト
人探し・行方調査・所在調査などを専門として行う捜索のプロ!探偵興信所・日東探偵社の代表。

 

申し込み手順

  • ご相談

    ご相談のイメージ

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。ご相談内容を簡単にヒアリングさせていただきます。なお、ご依頼者様や相談内容につきましては、秘密厳守を徹底いたしますのでご安心ください(匿名でも可)。24時間365日無料受付いたします。

  • 面談

    面談のイメージ

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。ご相談内容を簡単にヒアリングさせていただきます。なお、ご依頼者様や相談内容につきましては、秘密厳守を徹底いたしますのでご安心ください(匿名でも可)。24時間365日無料受付いたします。

  • ご提案

    ご提案のイメージ

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。ご相談内容を簡単にヒアリングさせていただきます。なお、ご依頼者様や相談内容につきましては、秘密厳守を徹底いたしますのでご安心ください(匿名でも可)。24時間365日無料受付いたします。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

 

 

 

 

関連記事

PAGETOP