過去にインターネットを通して知り合った人捜し

過去にインターネットを通して知り合った人捜し音信不通になってしまった旧友や、突然姿を消した交際相手など、出会いがSNSで個人情報が少ない場合には、先ずは自分で出来る無料の人探しは、
携帯アプリやSNSなどで探すことはできますが、SNSやネットでどうしても見つからない場合に検討したい時は、先ずは探偵に協力を要請することが良いでしょう!

自分で出来る人探しではSNSを活用することも必要

Facebook(フェースブック)
FB同級生探し
mixi(ミクシィ)
Twitter(ツイッター)
YouTube(ユーチューブ)
インスタグラム
Skype(スカイプ)
LINE(ライン)

復縁したいけど居場所や連絡が分からない

  1. 喧嘩別れしてしまったことに後悔をしている
  2. 一方的に別れを告げて傷つけたことを謝罪したい
  3. 別れた後考え直して復縁をしたい
  4. もう一度復縁したい相手がどこにいるのか分からない
  5. 別れた後、勢いで連絡先を消してしまった
  6. 復縁したい相手の携帯番号が変わってしまった
  7. 復縁したい相手の住所が転居されている
  8. 復縁したい相手が結婚されているか知りたい
  9. 復縁したい相手に交際相手がいるか知りたい
  10. 復縁したい相手の安否確認をしたい
    復縁を目的として人探しは、自分で無料で出来ることとしたらSNSなどで検索をすることや共通の友人に聞き込みをするなどの方法しかないでしょう。
    探偵であれば、転居先などを調べることも可能です。復縁に必要な人探し調査は「こちら

人探し相談・調査事例と結果

【相談内容】➡

相談者:40代

男性

鹿児島県在住

過去にインターネットを通して知り合った方(女性)

素性(行方)、現在の近況
現時点の情報:
2011年時点での携帯電話番号
(現在の時点で番号を変えたかどうかが不明)

過去にやり取りをしていた際、東京の八王子に近いところに住んでいたらしいと聞いていますが
そのぐらいしか情報がありません。

以降はあまり参考にはならないと思いますが
確か2008年にお父様を亡くされ、お母様と暮らしていらっしゃったと記憶しています。

正確な年齢が口頭になりますが、把握しています。
調査目的としては
5年前まで交流がありましたが、それ以降は音信不通です。不通になった原因はこちらから連絡を取らなくなってしまったためです。

携帯での電話は2,3度したことがありますが、切羽詰まった状況以外は電話をしないのが暗黙のルールのようになっていました。

過去にとてもお世話になった際、自分の為に沢山の時間を拘束させてしまった事もあり、その方が今どのように暮らしているか近況を知りたいです。結婚はしたのか、お子さんはいらっしゃるか、お母様はご健在か、今も働いているのか、等
会いたい訳ではなく、今から交流を復活させたいのでもなく、ただ現状を知ることが出来、気持ちのもやもやを晴らせたらと考えています。

今年の3~4月頃に携帯へメールを送ってみましたが、返信はありませんでした。
宛先不備やアカウント消失で返送されたという事はありませんでしたので、届いてはいるのではないかと思います。
上述のような背景があり携帯電話へ直接連絡をすることは出来ません。

【調査内容】➡

調査期間:2か月

事前情報:氏名、生年月日おおよその住まいの地域

調査内容:人探し調査

調査目的:安否確認

 

【調査結果】➡

当社独自の調査方法により、おおよその住まいの地域から氏名と生年月日から鋭意検索を実行した結果、現在の所在地を確認し状況を把握する為に、所在調査を実施し調査は終了しました。

 

人探し調査は探偵興信所・日東探偵社にお任せ下さい。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

PAGETOP