離婚を悩むあなたへ

離婚を悩む 探偵離婚手続きは煩雑で、窓口もバラバラ・・・。そんな当事者の悩みにこたえるフロートチャートを、静岡市のひとり親支援団体「シングルペアレント101」が冊子「プレ・シングルマザー手帖」にまとめられた。

著者で静岡市葵区在住の団体職員 田中志保さん

7年前、2歳と0歳の子を連れて離婚。当時、「離婚調停中」の立場は保健所の優先利用の事由とならず、子どもは待機児童になった。パートの手取り収入は月8万円で、うち3万円を一時保育に支払った。「私は何をやっているんだろう?」と途方に暮れていた。同じ思いをする人を減らそうと、離婚前後の親を支援するデータベースを企画。静岡県中部の30~40代のシングルマザー26人から聞き取り調査をし、2015年に「プレシングルマザー・ヒントBOOK 」にまとめた。今回、さらに10人の聞き取りを加え、500件を超える分析も加味して離婚のフロートチャートをつくった。「離婚の検討・準備」➡「夫との合意」➡「新生活の開始」の段階ごとに手続きや支援策をまとめた。

例えば

離婚前には養育費や面会交流の取り決め、離婚後は社会保険・年金の変更、児童手当の受給者の切り替えなどが想定される。こうした手続きと並行し、仕事や住まい探しといった「新生活の準備」を進めるための助言も掲載した。離婚理由によって直面する問題は異なる。「精神的暴力」「身体的暴力」「女性関係」「金銭問題」の4ケースに分け、実際の事例をもとに、どんな社会資源を利用し、どう乗り越えたかも記した。田中さんは「冊子は離婚を推奨するものではない。それぞれが具体的で現実的な判断をする手がかりにしてほしい」と話す。

編集・装丁は

社会課題を創造力で解決することを目指すNPO法人「issue+design」(東京都)が担当した。1冊500円(税込み)。巻末には全国と静岡市の相談窓口一覧を掲載した。一覧を他の自治体の分に差し替えて発行することも可能という。

離婚前の浮気調査は日東探偵社にお任せ下さい。

配偶者(夫・妻)交際相手(彼氏・彼女)の浮気問題・不倫関係にお悩みの方は、埼玉、東京を中心に活動する探偵興信所・日東探偵社にご相談して下さい。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい

PAGETOP