結婚前にどうしても会っておきたい人探し

片想い、恋愛が成就されなく一方的に恋した人や不完全燃焼だった恋愛、別れた原因が自分にあり、罪悪感が残り謝罪したい相手、友達以上恋人未満で白黒はっきりしないグレーゾーンの恋、過去に「未練」や「後悔」が残る相手を探したと思ったら今が大切です。そんな時は日東探偵社にお任せ下さい。

人探し相談・調査事例と結果

【相談内容】➡

相談者:30代

男性

埼玉県在住

現在、私には婚約者がいます。理解されないかもしれませんが、探したい人は、過去に交際していた彼女です。転勤で引っ越しの準備を行っている際に、部屋を整理をしていると、古い日記帳を発見しました。当時交際していた彼女との思い出が記載されていました。それを見た時、彼女との交際期間での記憶が鮮明によみがえりました。その彼女と別れた原因は、私にあります。当時は、自分勝手で彼女を振り回していました。若かったので、足りない部分が多く、いつも年上だった彼女からは注意や指摘を受けていましたが、当時はとてもそれが嫌で、他の女性に乗り換える形になり中途半端な別れ方をしていまいました。彼女を傷つけたことを今となり反省し謝罪したいと思い、SNSで彼女の名前を検索しました。しかし彼女に行きつくことはできず、この度悩んでネットで調べていると探偵会社の人探し調査が目につき、数社の探偵事務所に問い合わせし相談しました。その中で、過去の事例が私の悩みと似ていたので、日東探偵社さんに相談させて頂きました。今交際している彼女とは将来的に結婚するので、結婚前に自分の気持ちを整理し区切りをつけるために、傷つけてしまった元交際相手に会って謝罪したいと思い依頼させて頂きたいと思います。彼女を探して頂いた後、彼女が幸せな生活を送っているならば連絡を取るつもりはありません。結婚しているならば尚更迷惑をかけたくないので接触する気持ちもありません。

 

【調査内容】➡

調査期間:1か月

事前情報:氏名、生年月日、旧住所、元勤務先、

調査内容:旧住所より転居先を調査

 

【調査結果】➡

前住所より転居先住所調査を実施した結果、現在の住所を特定することに成功した。その後の調査では、対象者の生活状況を調査した結果、母子家庭であることが判明した。依頼者様の要望により当社にて接触し、思い出の人探しという事を説明して、ご依頼者様と対象者の懸け橋をして調査を終了した。

【依頼者の声】

この度は、最後までサポートして頂き誠にありがとうございました。彼女に対して過去の過ちを謝罪することが叶いました。日東探偵社さんに人探し調査を依頼して本当に正解だったと思います。依頼する前は、胸が締め付けられしこりがある感覚がありましたが、依頼後では胸にしこりが消えた感じがします。

 

人探し調査は探偵興信所・日東探偵社にお任せ下さい。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい

PAGETOP