ネットで知り合った彼女の所在調査(人探し調査)

SNS、スマホ、ネットの普及により、簡単に男女の出会いが広がった背景には、色々な男女トラブルが待ち受けています。一度も会ったことがないけど本当に実在するのか?一度しか会ったことがなく妊娠してしまい連絡が取りたい、お金を貸したけど返してくれない、探して連絡を取りたいが、相手方の情報が少ないからどうすることもできない相談が多く殺到しています。今回は人探し成功事例をご紹介します。

 人探し相談事例と調査結果

【相談内容】➡

相談者:40代男性
神奈川県在住

携帯電話の出会い系アプリで知り合った彼女と交際していました。交際期間は半年です。主に彼女と会う時には東京の新宿大久保駅で待ち合わせることが多く決まって20時でした。

彼女が携帯電話の料金が払えないから、お金を貸してほしいと無心されました。

交際しているとはいえ彼女の情報が少ない中、困っている彼女を放っておけず簡単にお金を貸してしまいました。正式な借用書も書いてもらっていませんが、実家の住所は教えてもらっています。そんなやり取りが何回も続き、結局は総額200万円以上も彼女に渡していました。

また彼女から連絡があり、今トラブルに巻き込まれている。300万円を貸してほしいと言われましたが、流石にそんな大金を一度に払えないので断った次の日から連絡が取れなくなりました。

彼女から教えてもらった静岡県の実家の住所に確認しに行きましたが、そこは何年も空き家になっている家でした。

彼女が嘘を付いているのか?若しくは本当にトラブルに巻き込まれているのか?心配になり相談させて頂きました。彼女はうつ病を抱えているのでとにかく彼女の安否確認を急ぎで知りたいです。正直お金は二の次です。連絡が取れない間がとても不安で仕方ありません。

 

【対象者の情報】➡

氏名:フルネーム
住所:おおよその住所
実家:?
携帯電話(ソフトバンク)
職業:風俗関係

 【調査結果】➡  ご依頼者様より頂いた事前情報より、現在の所在を判明させることに成功。静岡県の実家情報は、引っ越しをされる前、育った住所ということも判明した。記録上の所在地は、新宿大久保駅付近であった。待ち合わせしていた場所から徒歩5分の地域だった。その後、張り込み実施した結果、本人の姿を確認して調査は終了した。

 【調査を終えて】➡

依頼者の声

 探偵さんから頂いた彼女の画像は、間違いなく本人でした。安否の確認が取れて本当に、ほっとしました。以前彼女からは、大久保で友人のマンションに住んでいると聞きましたが、そこにいるとは思いもしませんでした。探偵さんに調査依頼してから、数週間後に彼女からメールが届き、会いたいと言われ、また大久保で待ち合わせすることになり、彼女がどこに帰るか確かめてもらいましたが、判明したマンションに帰宅しました。久しぶりに再会した際も、少額ですが金銭を渡してしまいました。(探偵さんにはやめた方が良いと忠告を受けましたが)彼女との口約束ですが、余裕ができたら少しずつ返してくれると言ってくれた彼女を信じてみようと思います。

突然の失踪、行方調査は探偵興信所・日東探偵社にお任せ下さい。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい
画像認証※必須

上記画像内の文字を入力して下さい

PAGETOP