自由な生活の背後に飲酒・ドラッグ・悪徳商法(薬物探偵相談室)

大学生になると、親元を離れ一人暮らしを始めたり、自由な時間が増えたりして、危険な場面に遭うことが増えてくる。飲酒、ドラッグ、違法薬物、悪徳商法の幇助、犯罪者との関係を心配する両親からのご相談が日々増えてきています。大学生活に潜むリスクをできるだけ避けてもらおうと、安全を確認、心配を払拭、安心する為に息子さん、娘さんの素行調査を実施しています。

一人暮らしの娘・息子の心配点

● 娘・息子の交際相手がどんな人物か確かめたい
● カルト問題
● ブラックバイト
● 犯罪に巻き込まれていないか心配
● ストーカー被害に遭っていないか心配
● 違法なことをしていないか心配
● 風俗で働いていないか心配
● 派手になったので心配
● 夏休み、お盆、年末になっても帰省しない
● お金の使途不明

トラブル遭遇、一人暮らし・・・・大学生協連

インターネット上のトラブルなど新しいリスクに対応しようと、大学生協連は2015年に学生の生活リスク講座を開催。ネットの落とし穴、消費者トラブル、カルト問題、メンタルヘルスなどをテーマに11回開催した。大学生協連が16年秋に全国85大学約2万人を対象にした「学生の消費生活に関する実態調査」によると、大学入学後トラブルに遭遇したことがある学生の割合は、25、6%で4人に一人。4年生では3人に一人で、一人暮らしに限ると、4割にのぼる。回答者全体のうち最多だったのは「盗難」(4.6%)で、「バイト先での金銭や労働環境やトラブル」(3.3%)、宗教団体からのしつこい勧誘」(3.4%)が続いた。女子学生ではセクハラやストーカー行為を受けるケースが多かった。

薬物に関する意識調査

昨今、大学生による薬物使用が蔓延しています。大学先で新しく知り合った友人と親しくなるために断れず薬物に手を出してしまう問題が増えています。薬物調査によると、薬物について、「簡単に手に入る」「少々苦労するが、なんとか手に入る」と答えた学生が計6割にのぼり、薬物を使うのは「個人の自由」と考えている人も6.3%いた。

相談事例その1

いよいよ娘が秋田県の地元の高校を卒業して実家を離れて東京の大学へと進学して一人暮らしを始めました。上京してから1年で、娘の変化を感じるようになりました。頻繁に連絡だけは取り合っていましたが、1年を過ぎると連絡が少なくなりました。時々は連絡あるのですが、連絡があったとき、「年上の彼氏ができたんだ」「アルバイトを始めた」と聞きました。どんな彼氏なのか?心配です。アルバイト先も、はっきりとはいいません。はぐらかす意味は親には言えない仕事をしているのではないかと不安と心配です。悪く想像してしまうと、何か犯罪に巻き込まれているのではないか?、悪いことをしているのではないか?久しぶりに連絡があった際、祖母にお金の無心があり、祖母も可愛い孫を思い簡単に100万円を振り込みしたそうです。その後、心配になり連絡せず、抜き打ちで娘が住む単身マンションに訪問しましたが、インタフォーンを鳴らしても出ません。携帯に連絡したら、彼氏のところにいるからと言われました。結局その日は娘に会うことなく秋田に戻りました。きちんと大学へ通学しているか?どんな交際相手?どんなアルバイトか?探偵興信所・日東探偵社さんに娘の素行調査を相談しました。

相談事例その2

青森で歯科医院を経営しています。息子が東京の歯科大学へと進学しました。初めて実家を離れて東京で一人暮らしする息子が正直心配です。最近テレビやニュースで、歯科医師の違法薬物を使用して逮捕されたとよくみかけます。息子に対して何不自由なく厳しく育てることはなく甘えばかり与えてきました。わがままな性格もあり世間知らずで、大学で悪い交友関係で違法薬物の誘惑があって人生を棒に振ることがあると考えてしまうと、心配で仕方ありません。遠く離れた場所で住む息子がどんな生活をしているか素行調査を探偵興信所・日東探偵社さんに相談しました。

相談事例その3

埼玉の大学へ進学と同時に一人暮らしする娘が久しぶりに実家へ戻ってきた時に、娘の外見が派手になって帰ってきました。髪の色は金髪、化粧も以前とは違く濃くなり、まるで別人の様です。仕事も夜とのことでした。週1にはキャバクラで働いていると聞かされました。主人が激怒して仕送りはしないと娘と喧嘩して距離ができてしまいました。埼玉で一人で暮らす娘の生活実態を埼玉の探偵、日東探偵社さんに相談しました。

探偵興信所・日東探偵社による子供の素行調査

当社では、独自の調査にて、息子・娘の交際相手の人物調査、異性関係・酒・ギャンブル依存・金銭問題・居住状況・生活実態・生活内容・同棲者の有無・交友関係他を親御様が気になる心配点に着目して素行調査や生活実態調査、信用調査を実施しています。離れて暮らす子供さまを心配な方は、探偵興信所・日東探偵社にご相談してください。

 

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい

PAGETOP