埼玉県でのいじめ事件簿NEWs

【 これまでのいじめ定義 】  この調査において「いじめ」とは、
「(1) 自分より弱い者に対して一方的に、
(2) 身体的・心理的な攻撃を継続的に加え、
(3) 相手が深刻な苦痛を感じているもの。なお、起こった場所は学校の内外を問わない。」
とする。
なお、個々の行為がいじめに当たるか否かの判断を表面的・形式的に行うことなく、いじめられた児童生徒の立場に立って行うこと。
【新定義】(平成18年度間の調査より) 本調査において個々の行為が「いじめ」に当たるか否かの判断は、表面的・形式的に行うことなく、いじめられた児童生徒の立場に立って行うものとする。
「いじめ」とは、
「当該児童生徒が、一定の人間関係のある者から、心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの。」
とする。
なお、起こった場所は学校の内外を問わない。
(注1)「いじめられた児童生徒の立場に立って」とは、いじめられたとする児童生徒の気持ちを重視することである。
(注2)「一定の人間関係のある者」とは、学校の内外を問わず、例えば、同じ学校・学級や部活動の者、当該児童生徒が関わっている仲間や集団(グループ)など、当該児童生徒と何らかの人間関係のある者を指す。
(注3) 「攻撃」とは、「仲間はずれ」や「集団による無視」など直接的にかかわるものではないが、心理的な圧迫などで相手に苦痛を与えるものも含む。
(注4)「物理的な攻撃」とは、身体的な攻撃のほか、金品をたかられたり、隠されたりすることなどを意味する。
(注5)けんか等を除く。

埼玉県中3いじめで自殺か?

埼玉県川口市で5月4日、市立中学3年生女子生徒(14)が歩道橋の下で血を流して倒れているのが見つかり、まもなく死亡した。埼玉県警は、飛び降り自殺とみており、学校側は、9日までに「いじめを受けていた可能性が高い」と判断した。市教育委員会は、学校からの報告を受けて、今後調査を進める。
学校関係者の話を総合すると、生徒は部活動の人間関係に悩み、昨秋から今年にかけてしばしば学校側に相談。今月3日にも「辞めたい」と部の顧問に申し出たが、思いとどまったという。亡くなったのは部活動に行く途中だったとみられ、現場に残されたカバンから部内の人間関係に関する悩みを示唆するメモが見つかったという。

校長

校長は「いじめではないと思っていたが、亡くなった後に保護者と何度も話し合った結果、生徒が大変つらい思いをし、いじめを受けていると感じたことが分かった」などと話した。

いじめに起因する事件の検挙・補導

いじめの認知(発生)件数

      (1)推移   (2)学年別構成割合(平成25年度)
  小学校 中学校 高校 合計   小1 9.9 18,413
  25,295 26,828 4,253 56,601 (件) 小2 10.8 20,081
平成7
(1995)
26,614 29,069 4,184 60,096   小3 11.2 20,896
  21,733 25,862 3,771 51,544   小4 11 20,520
  16,294 23,234 3,103 42,790   小5 11 20,443
  12,858 20,801 2,576 36,396   小6 10 18,506
  9,462 19,383 2,391 31,359   中1 14.8 27,425
12
(2000)
9,114 19,371 2,327 30,918   中2 10.1 18,730
  6,206 16,635 2,119 25,037   中3 5 9,243
  5,659 14,562 1,906 22,205   高1 3.1 5,837
  6,051 15,159 2,070 23,351   高2 2 3,681
  5,551 13,915 2,121 21,671   高3 1.1 1,989
17
(2005)
5,087 12,794 2,191 20,143   高4 0 39
  60,897 51,310 12,307 124,898     100 185,803
  48,896 43,505 8,355 101,097        
  40,807 36,795 6,737 84,648        
  34,766 32,111 5,642 72,778        
22
(2010)
36,909 33,323 7,018 77,630        
  33,124 30,749 6,020 70,231        
  117,384 63,634 16,274 198,109        
25
(2013)
118,748 55,248 11,039 185,803        
                 
(出典)文部科学省「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」      
(注)1.いじめの定義は,「児童生徒が、一定の人間関係のある者から、心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの。なお、起こった場所は学校の内外を問わない。」
   2.平成6年度からは,特殊教育諸学校,平成18年度からは国私立学校,中等教育学校を含む。  
   3.平成18年度に調査方法などを改めている。平成17年度までは発生件数,平成18年度からは認知件数。  

 

PAGETOP