妻や夫の職場でのお花見で浮気発覚

桜が満開となり、桜を連想すればお花見やお酒を飲み楽しいイメージが浮かんでくるでしょう。一方、探偵興信所に寄せられる相談の中には、会社のイベントお花見に出かける妻や夫、彼氏、彼女の行動を監視していてほしい、職場の同僚や上司、会社の社長との関係が怪しい、浮気をしている可能性がある、お花見終了後に解散し浮気相手とホテルに行くかもしれない悩み、心配があります。逆に言えば、お花見やイベント後には「決定的な浮気の証拠を押さえられる」とも言えるのです。

 お花見状況を監視し尾行した結果、妻や夫の浮気が発覚したケース

● お花見終了後、解散したのち上司・同僚・部下と合流してホテルに直行したケース

● お花見終了後、浮気相手の自宅へと向かう

● お花見中に、飲み過ぎてハメを外していた妻や夫

● お酒の勢いを借りて浮気に発展した婚約者

 

 実際にあったお花見での浮気発覚(行動調査)

妻の職場の上司が怪しい 【30代男性】東京都在住

【相談内容】

妻から離婚をしてほしいと言われました。昨年の10月ごろです。妻の行動を思い返すと、妻は昨年の6月に、子供も中学生になり手がそんなにかからないので働きたいからと家から2駅ほど離れた地域でパートをするようになりました。その時も私の反対を押し切って働きました。
結婚歴14年ずっと専業主婦が、パートをするなんてできるのか?不安と心配がありました。

妻がパートに行くようになってから、妻の様子にも変化がありました。家にいても携帯電話を肌身離さず持っていること。夜中まで誰とメールしているのか?と聞いても仕事の人と打ち合わせしていると返答がありました。その他にも、服装の変化です。基本的、スカートをはかない妻でしたが、スカートを履くようになった、化粧も濃くなったなど、一番妻の浮気を疑ったのは、残業で遅くなって帰宅してきた際に、いつもと違う匂いがしました。説明ができませんが、絶対にいつもと違うニオイでした。

アルバイトするまでそんな疑うことはありませんでしたが、もしかしたらパート先の関係者が妻と浮気をしているかもしれないと思うようになりました。

妻の浮気を疑うようになり、離婚してほしい理由が浮気だと思い、妻の行動を監視して頂き浮気の証拠を押さえたい思い探偵興信所に相談させて頂きました。

 【調査結果】

調査対象者である妻の行動を尾行・監視した。対象者が、パートに出勤から退勤後も確認した結果、特に浮気の事実は発覚せずに3日が終了した。
しかしその後、妻の職場でお花見に出かける情報を掴み、再度、浮気調査を実施した。

その結果、職場関係者男女合わせて10名、対象者の隣には若い男性。お花見終了後、一度解散して対象者は、最寄りの駅に向かい、電車に乗車し隣の駅に下車した。そして駅には、お花見で確認していた若い男性が待ち受けていた。

2人は合流して、駅付近のラブホテルに入室した。確実な浮気の証拠を押さえることに成功した。浮気相手の特定調査では、奥様が勤めるパート先の上司ということも判明。不貞行為の慰謝料請求準備のために、氏名・住所を特定してすべての調査が終了した。

 

浮気調査・不倫調査・行動調査・素行調査は探偵興信所・日東探偵社にお任せ下さい。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい

PAGETOP