忘年会の浮気調査(探偵・興信所)

忘年会の浮気調査・素行調査・行動調査で(配偶者)夫や妻、彼氏、彼女(婚約者)が嘘をついていないか?嘘か本当か確かめたい。浮気での帰宅が遅くなる代表的な「言い訳」の一つが、会社の飲み会(忘年会・新年会)があげられます。会社の飲み会だからって平然に嘘をついて浮気相手・不倫相手と合流しそのまま恋人気分でホテルに入ることも、過去の探偵興信所・日東探偵社の浮気調査では多数例があります。嘘はとても浮気と直結しています。嘘をついてまで浮気相手との時間が大切なのです。左の画像をご覧ください。まさに悪意ある嘘です。相手の気持ちを一切考えないで、その場しのぎの嘘をつく。浮気男の特徴としては自己中心的な考えである。

 忘年会で浮気する男性の嘘と行動(探偵興信所)

  • 突然、取引先の社長に連絡したら忘年会に呼ばれてしまった
  • 朝まで飲んでいて酔いつぶれて記憶がない
  • 携帯電話を無くして連絡が取れなかった
  • 携帯電話の電源が切れてしまった
  • 終電に間に合わないので、近くのビジネスホテルに宿泊した
  • 職場内の関係を壊したくないので上司に合わせたから帰れないのは仕方ない
  • 辻褄の合わないような下手な嘘をつく
  • 自分だけ帰宅するとバツが悪いから
  • 飲みすぎて同僚の自宅に泊めてもらった
  • 忘年会が終わるのが遅かったので連絡はあえてしなかった
  • 会社の忘年会を1次会で切り上げて2次会は、不倫相手・浮気相手と合流していた
  • 会社の忘年会などまっかな嘘で、浮気相手と接触していた
※ 上記は実際にあった浮気調査を実施した結果、浮気男の嘘の証拠を押さえた例になります。大概は、浮気相手とお酒を飲み、その後ビジネスホテルやラブホテルに直行や、ラブホテル付近のコンビニでお酒を購入し、ラブホテルにチェックインする浮気調査対象者も多々存在しました。

 

どのような経緯で浮気や不倫の事実を疑うようになったか?(探偵興信所)

  • 旦那・夫が寝ている隙にこっそり携帯電話を見た
  • 旦那・夫の携帯電話の画面に♡マークのLINEが表示された
  • 旦那・夫が子供でも信じないような嘘を平気でつく・下手な嘘をつく
  • 旦那・夫の財布の中からコンドームを発見した
  • 財布の中から2人分のお酒のレシートを発見した
  • 他の女性と会っていると断言できる形跡を見つけた
  • 車から女性が使うような物品が出てきた
  • カーナビの履歴にラブホテルが検索されていた
  • 旦那の部屋から女性の写真を発見した
  • 自分から白状してきた

探偵ワンポイント
旦那の浮気疑惑に火が付くのは、ダントツで「携帯電話」をみて浮気が明らかになるケースです。しかしながら確実な浮気の証拠を押さえるとなると、やはり探偵興信所に浮気調査をお任せすることが好ましいでしょう。ご自分で旦那の後を付けまわしてみて尾行が発覚することだけは避けてください。警戒されている尾行はとても難易度が上がり調査料金にも影響があるからです。浮気を知らないふりをしながら生活をするのはとても辛いことですが、浮気の証拠を確実に押さえる為と思いましょう。

 

旦那、夫、彼氏、婚約者の浮気調査、素行調査、行動調査は探偵興信所・日東探偵社にお任せください。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい

PAGETOP