不倫・議員(埼玉の探偵興信所)NEWS

宮崎議員謝罪無題有休論議「水差した」
辞職会見

宮崎謙介衆議院(35)

復帰意欲も・・・・・・・

有給中に不倫をした結末

 

 

妻の出産前に不倫

男性国会議員での初の育休取得を宣言する一方で、妻の出産前に不倫
落差の大きさか批判が集まっていた自民党の宮崎衆議院が12日、不倫疑惑を認めて議員辞職を表明した。
政治家の資質を問われる自民党議員が続き、「党内教育の劣化」を指摘する声も出ている。

会見での主な説明

【女性問題】
●女性と不適切な関係をもった理由を問われ、私自身の非常に未熟な、人間として欲が勝ってしまった。

【妻子への想い】
●病室での妻の顔を見て、息子の顔を見て、罪悪感、後悔の念が一気にあふれてきた。

【男性の育休取得】
●パフォーマンスだと言われても仕方がなかったと思っている。

【進退について】
● 国会議員のはしくれとして、自ら主張をしてきたことと、軽率に行動をしてしまったことの辻褄が合わない。深く、深く反省し、議員辞職をする決意を固めた。
●おわびをし、大きなって帰ってこられることが出来れば・・・・
●もしも党が、自民党を離脱しろとおっしゃるのであれば、党から出ることを辞さないが、できることがあれば、自民党の中で理想を現実にしていきたい。

妻の金子恵美衆議院と子どもについて話す

出産直後の妻に酷なことをした。妻と子どもに改めて謝罪をし、一生涯償って参りたいと話した。金子氏には「けじめをつけてこい」送り出されたという。
宮崎氏の説明では、京都市の自宅に泊めたとされた女性タレントとは、1月4日の国会開催日に議員会館で催しで出会った。 会ったのは3回」という。

不倫相手を京都に誘ったのは(おそらく私)と説明。また、今回の女性以外に結婚後に不適切な関係になった女性がいたかを聞かれると「否定できない」とした。

育休の機運ついえてはだめ・不貞とは別物

ツイッター上では、「育休を取る男性へのいわれなき風評被害が怖い」との声が上がる一方、閣僚の不祥事を念頭に「ベテラン議員は議員そのものを辞めなければならないのか」と、議員辞職を疑問視する声もあった。
宮崎氏の辞職は、海外メディアも取り上げた。英BBCは「日本の育休宣言」国会議員が不倫スキャンダルで辞職へ」と報じた。国会議員からも、男性の育休問題の議論が後退することを懸念する声が上がった。自民党の野田聖子前総務会長は「宮崎議員の不貞と男性の育休は、妻の仕事を支えるという意味で常識にしていかなければいけない」と記者団に語った。

不倫相手が語った内容

● LINEでの交流が機に密会
● 奥さんがいることは知っていた
● 宮崎氏に2人きりで会いたいと言われホテルの部屋で会うこと・・・・そして男女関係。
● 女は男が支えるものという考えがある➡愛人でも良かった。
● 子供が生まれた日にも連絡があった
● 宮崎氏「週刊文集」に直撃される直前まで旅行に行く約束をしていた。

 

埼玉の探偵見解

不倫を報じられた宮沢麿由について
●不倫相手としては最悪なタイプ
●今回の密会情報も彼女のおしゃべりから漏れた可能性が高い。とされているが、男性の育休を広げる立場の人間の行動ではない。不倫問題、育休の時期が重なり更に取り上げられる問題とされているが、人のふり見てわが身を直すですね。明日が我が身となることもあるので、反面教師として受け止めよう。ハニートラップ(罠)どこにもあるのではないか?探偵と不倫は切っても切れないものですから多くの不倫を暴いてきたが、楽しむ人間と悲しむ人間がいることは明白。人間の欲は限りないものだ。これもまた氷山の一角です。

お名前
※必須

例:山田 太郎(偽名でも大丈夫です)

お住まい地域
ご連絡先
※必須

例:0120-15-7867

メールアドレス

例:test@sample.com ※携帯の場合は、PCからのメールを受信可能にしておいてください

お調べになりたい事柄
※必須

(いつ、どこで、だれがなど、知りたい事情、調べたい内容、現在の状況をお書き下さい)

現時点での情報
※必須

(今お持ちの情報をお聞かせ下さい)

調査目的、その他質問・要望
※必須
希望予算
※必須
円くらい

PAGETOP