埼玉・川口市、婿養子の素行調査(事例と料金)探偵興信所

東京、埼玉での浮気調査の調査料金について、日東探偵社では、全国47都道府県すべての地域で、浮気調査、不倫調査、素行調査、行動調査可能です。埼玉浮気相談室では、24時間、緊急の浮気調査にも対応できるように、随時スタッフが待機していますので、いつでもどこからでも相談してください。

埼玉県川口市、婿養子の素行調査(探偵興信所)

エリア:埼玉県川口市
 依頼者:60代 義理の父 
 対象者:40代 娘の夫  関係:子の配偶者(夫)  
娘と婚姻歴:9年

調査目的:婿養子が不倫をしていないか?確かめたい
調査計画:5日素行調査

【調査内容】

娘夫婦と我々は二世帯住宅で住んでいます。娘が妊娠して孫が生まれました。とても嬉しいことなのですが、娘から泣きながら相談を受けました。妊娠中や出産後も何も手伝ってくれない。帰宅時間も遅く毎日が喧嘩をしているなどです。2世帯住宅とはいえ上と下では、あまり干渉をしないようと生活してきました。それは娘の為にと想っての選択でした。婿養子とも週に1度話すか話さないかという距離感で暮らしてきました。その婿養子が娘を泣かせていると聞くと腹立たしく感じてきました。
実際、我々が夫婦の仲に割り込んでしまい余計なことを話して婿を怒らせてしまうともしも我々っが入ったことが原因で娘と離婚と考えるととてもジレンマを感じて結局は、何もできないまま時間は経過しました。時間が経てば良い方向に行ってくれると安易に思っていましたが、娘から再度相談がきました。夫が浮気をしているかもしれないというのです。浮気を疑う理由を聞くと客観的に判断しても、浮気の疑いがあると思いました。喧嘩をするたびに離婚を口にするようになったと娘は話しました。このままじゃ本当に娘一家がバラバラになると心配し、娘の承諾を得て婿養子の素行調査を探偵興信所・日東探偵社さんに依頼しました。

婿養子の素行調査の結果

調査対象者は公務員。調査実施日、婿さんに警戒されないよう確実な証拠を押さえる為に、いつもと変わらない態度で接して頂きました。5日間の素行調査では、退勤後3日間、休日2日間を決行しました。浮気の証拠を押さえられたのは、3日目の朝、普段通り出勤すると見せかけて、職場に向かわずに自宅から10キロ程離れた駅付近のパーキングに駐車した。張り込みを継続していると、女性が運転する赤い自家用車が現れた。その女性と合流し、旦那の自家用車に女性が乗車し高速道路に入り埼玉県外のショッピングモールで買物。そして夕方、インター付近のラブホテルに入店。同店を退店し乗車する時にも濃厚なキスをする証拠を押さえた。そして何もなかったように旦那と浮気相手は帰宅した。

調査を終えての現況

全ての素行調査を終えて、義理の父親と娘様は、婿養子の散々となる浮気・不倫の現実を受け止めて、現在は弁護士に委託した。調査前は婿養子から離婚したいと要求があったが、今回、決定的な不貞行為の証拠を掴んだので、有責配偶者である夫から離婚請求は難しいと判断している。娘さんは、子供もまだ小さいし、夫が改心してくれるなら許してあげるという。

埼玉・川口市での婿養子の行動調査料金(埼玉浮気相談室)

行動調査 調査期間5日 480,000(税別)
調査時間

1日目:16:00~22:00(6時間)
2日目:16:00~23:30(7.5時間)
3日目:08:00~20:00(12時間)
4日目:浮気相手特定
5日目:浮気相手素性調査
合計50時間他予備調査2時間

調査料金合計  480,000円(税込)

 

PAGETOP